寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a0094280_22071859.jpg

昨年3月、船窪小屋の総会翌日のスノーシュー遊びで、バックカントリーでスノーボードを楽しむ仲間の姿が眩しかった。ゲレンデにステップソールスキーの練習に行ったら、ボーダーがいっぱいで、みんな楽しそうに見えた。登山靴でステップソールスキーを楽しめることは楽しめるが、滑降は期待できない。もとより期待してないんだから、仕方ないんだけど…。でも、ふいに滑降、しかも、スノーボードでそれを楽しみたくなった。スノーボードかボルダリングでもはじめてみようかななんて漠然と思っていた中で、スノーボードへの興味に火がついた。生意気なようだが、ボルダリングなら、ある程度はできそうな気がした。けれど、スノーボードは全くの未知数。それならば、できないことにチャレンジしてみようという気持ちもあり、思い切ってスノーボードをやってみることにした。最初はスクールで教わろうかなと思っていたが、生憎定員オーバーで断られた為、全くの我流ではじめた。それでも案外楽しく、最後にリフトに乗って、一本滑った。何度も転び、一人スープレックスをやる長州小力みたいだったが、楽しい人生初スノーボードだった。今シーズンの目標は、できる限り毎週滑り、ターンを身につけること。さて、どこまでできるか、やってみよう!
[PR]
by torajiro-joshu | 2016-01-31 21:41 | Comments(6)
a0094280_22322072.jpg

MADSHUS EPOCH

ステップ・ソール・スキー…、通称ウロコ・スキー。
スキー板の裏のセンター付近にウロコ状の突起があり、
それがスキンの代わりになり、後ろに下がらずに登れるというもの。
そのウロコ、登りには逆目となり摩擦となるが、
下りには順目となり普通に滑れる。
とはいえ、やはり急な斜面は簡単には登れない。
それでも、緩い斜面なら結構簡単に登れるスグレモノ。

自分の場合はスノーシュー代わりというか、
滑降は犠牲にしても、移動の手段として使えればいいと思ったので、
冬用登山靴にスノーボードのようなビンディングでこのスキーを使っている。
傾斜面ならなんとかなるが、急斜面やエッジをきかせる雪はかなりキツい感じがする。
それでも、移動の手段として考えれば、かなり面白いものだと思う。
また、ビンディングや靴をそれなりのものにするならば、滑降もかなり楽しめるかと思う。

[PR]
by torajiro-joshu | 2016-01-24 22:13 | Comments(4)

一ノ倉沢

雪少なそうだけど、冬の一ノ倉沢に行ってみよう!
ということで、急遽出掛けてみる。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2016-01-17 23:59 | 山歩き | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu