寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

両親の結婚記念日のお祝いに、Príncípeにてデコレーション・ケーキを注文。
ベースとなる味を決めて、あとは全てシェフにおまかせ。
a0094280_2265110.jpg

モンブラン・ベースのデコレーション・ケーキ。
すごく綺麗な仕上がりでした!

上のマロン・ペーストだけでなく、中にも生クリームとともに
刻んだ栗がちりばめられていて、栗の味を存分に楽しめました。
また、上面に載ったフルーツやキャラメリゼされたナッツが
アクセントとなり、とてもウマかったです。

家族にも大好評でした。



Dolcería Caffè Príncípe(ドルチェリア カフェ プリンチペ)
伊勢崎市連取町1666-1
☎0270-26-8611
[営] 10:30〜20:00 (ランチ・タイム 11:30~14:00 L.O.)
[休] 月曜
[PR]
by torajiro-joshu | 2011-11-25 22:18 | 食べる | Comments(2)

があどした

神田駅そばの、ワイン居酒屋。
その名の通り、正にガード下にあります。
外には店名の看板だけで、一見入り難い気もしますが、
入ってしまえば、妙に居心地がいい。(笑)
ホント、ワイン居酒屋という名前がピッタリです。
俺的には、こういうお店、大好きです。

愛想がいいんだか悪いんだかわからない”おやじ”が厳選した、
ウマいワインを飲ませてくれます。

ワインのことはさっぱりわからないので、グラスワインを注文。
銘柄は全て”おやじ”におまかせです。
a0094280_21214749.jpg

とびきりウマい白ワイン!!!で乾杯。
(その前に、実はビールで乾杯していましたが…。爆)

名前も覚えてませんが、とにかくウマい白ワイン!!!
今迄白ワインは然程好きではありませんでしたが、
これをいただいてから、白ワインが好きになりました。

さすが、”おやじ”です!
噂に違わぬセレクトです!
やはり、ただ者ではないですね!
a0094280_2122889.jpg

お通し代わり!?に出てきた、牡蠣のトースト!?

これがまたウマい!!!
白ワインにピッタリです。
牡蠣とオリーブオイルとバゲットの味が渾然一体となり、
実にウマい!
とてもシンプルな料理なのに、本当にウマいですね。
ワインが進みます。(笑)
a0094280_2122138.jpg

黒豚の紅茶煮

これもウマい!
肉の食感をちゃんと残しつつ、やわらかく煮てある。
味は醤油ベースで、これには赤ワインがいいかなと思い、
a0094280_21221968.jpg

今度は赤を注文。
これも”おやじ”セレクトで…。

これも銘柄は忘れたが…、ウマい!

いやはや、おやっさん、すごいです。
a0094280_21221654.jpg

ウィンナー盛り合わせ

これはビールとの相性の方が良かった気もしますが、
ウィンナー自体はウマかったですね。

最後に、感動の白ワインをもう一杯いただき、店をあとにする。

ワインは白か赤かの注文と、グラスワインという注文を出しただけ。
料理もおやっさんのおまかせでしたが、
どれもこれもウマく、とても良かったです。

機会を見つけて是非また再訪してみたい。
俺的には、とても居心地のいいお店でした。



ワイン居酒屋 があどした
東京都千代田区鍛冶町1-2-13
☎ 03-3254-5067
[営] 17:00〜24:00
[休] 日・祝
[PR]
by torajiro-joshu | 2011-11-24 22:17 | 飲む | Comments(2)
晩秋とは思えぬくらいの暖かさ、いや、暑さの下、足利の大小山へ。
午前中用事があり、午後からの登り出し。
時計との睨めっこで、登山口からラウンドするか、大小山往復にするか、
歩いてみて判断することにする。

少しは紅葉を期待していたものの、
今年は比較的暖かな秋だったせいか、紅葉はそれほどしておらず…。
a0094280_2131258.jpg

それでも、大坊山、つつじ山を越え、鉱山方面に向かう頃には、
黄色くなった葉が迎えてくれた。

気温は高く、汗が吹き出る。

時間が遅い為、休憩も取らずに、黙々と歩く。

小さなアップダウンを繰り返すこのコースは、
標高こそ低いものの、なかなか骨太な感じがする。

そして、樹々に覆われている為気付き難いが、
落ちたら結構ヤバそうな場所も散見される。

特に休憩もせず、大小山頂上まで来ると、
登山者は自分以外に一人しかいなかった。

その後、3人登山者が来たが、思いの外登山者が少ないことにびっくり。
もっとも、15時近くだから、こんなものだろうか…。

期待していた展望は、いつの間にか靄に覆われていて、
関東平野のそれは全く望めなかった。
それでも足利の近隣の街は望め、
頂上に着いたばかりの頃には男体山も望めていた。

登山口に戻るのに、どういったコースを取るか迷ったが、
来た道を戻っても16時位には戻れそうな気がしたので、
また同じコースを行くことにする。
a0094280_21313018.jpg

大坊山は、半円を描いた向こうのピーク。

直線距離は近いが、グルッと廻って戻る為、実際の距離は
駐車場までとすると、4km弱か…。
a0094280_21313416.jpg

南の方面の展望はイマイチながら、北の方面はそこそこ展望が良かった。

暑いくらいの陽射しも、15時を過ぎる頃には弱くなってきて、
晩秋の夕暮れ時を感じさせた。

そんな中、すれ違う登山者も、追い抜くそれもいない。
静かな道を、独り歩く。
a0094280_22141564.jpg

鉱山山頂からは、いつも通りの採石場の眺め。

なかなかの高度感だ。
a0094280_21314692.jpg

鉱山を越え、大坊山まではあと一息。

夕暮れ間近の静かな登山道を、物思いに耽りながらも、
俺は静かに歩いていった。



[コースタイム]
大山祇神社(-/13:18)〜大坊山(13:32)〜つつじ山(13:38)〜
鉱山(13:49)〜越床峠(13:55)〜大小山(14:28/14:50)〜
越床峠(15:19)〜鉱山(15:29)〜つつじ山(15:44)〜
大坊山(15:51)〜大山祇神社(16:00/-)
[PR]
by torajiro-joshu | 2011-11-20 23:29 | 山歩き | Comments(4)
そろそろアップルパイの季節だなぁと思っていたところ、
でんさんから、pan peaceでアップルパイが始まっているとの情報をいただいたので、
先日うかがってみました。
a0094280_21583031.jpg

アップルパイ

いやはや、やはり、ウマいです!!
一年振りにいただきましたが、ウマさは変わっていません。

素材のりんごがヨロコんでいるような気がします。
シャッキリ感といい、酸味といい、絶妙なウマさで、
甘ったるいアップルパイには飽きたという方には是非召し上がってほしいですね。

また、パイ生地が絶品です!!
以前、「この生地だけでビールが飲みたいくらい。(笑)」と書きましたが、
これで白ワインなんかもいいかもしれませんね。

とにかくウマい、素材がヨロコんでいるようなアップルパイ、
シーズン中に、最低でももう一回はいただきたいものです。



pan peace
[PR]
by torajiro-joshu | 2011-11-14 22:15 | 食べる | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu