寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:山歩き( 219 )

朝起きると、雨はやんでいた。
しかし、カラッといい天気ではない。

けれど、朝食前に散歩にいってみる。
a0094280_971890.jpg

どんよりとした空の下、焼岳がくっきり。

それにしても、今朝は寒い。
小屋前の温度計はマイナス6℃だったけど…。
けど、あれ、本当にあっていたのか?
そこまでは寒くなかった気がするけど…。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2015-05-05 23:59 | 山歩き | Comments(4)
予報より半日早く、日付が変わる前から雨になった。
テントを叩く雨音が恨めしい。

雨が降ると、テントの撤収も面倒だし、
帰宅してからのテント干しも面倒。
それより何より、重量も幾分増えるし、ビニールの中に入れるとはいえ、
ザックの中が湿気っぽくなるのがとてもイヤなのだ。
必然ザックも念入りに干さねばならないし…。

しかし、そんなことを言っても仕方ない。
諦めて、また目を瞑った。

雨は夜中断続的に降っていた。
テントの中で朝食を済ませ、今日一日の行動を思案する。

雨がやむタイミングもあるだろう。
そこでテントをなるべく乾かし、撤収だ。
岳沢まで行ってみたかったけど、天気良くないし、断念する。

お隣のテントのOさん、I夫妻も今日撤収だそう。
昨日テントを張ったHさんも撤収。

誰もが撤収タイミングを見計らいつつも、
小梨平での時間を静かに楽しんでいるようだった。

雨が一旦やんだところで、撤収作業。
同じようなタイミングで連泊組は小梨平を去っていった。

I夫妻、Oさん、ありがとうございます。
二日間楽しかったです。
Hさんも楽しい話をありがとう!
a0094280_815182.jpg

ニリンソウ。

早くもニリンソウが咲いていた。

本当は、前日に咲いているのを徳本峠に行く前にシショウにおそわり、
帰ってきたら撮るつもりが、忘れて今日撮ったのだ。

おかげで…、あんまり花が開いていなかった…。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2015-05-04 23:59 | 山歩き | Comments(2)
寒い夜だった。
夜中に目が覚めると、思いの外寒く、シュラフの口をできるだけ
すぼめて、あたたかさを逃さないでいた。

と言いつつも、目が覚める度にテントから顔を出し、
夜中に穂高をみていた。

月明かりのせいか、それを受けて穂高は
闇をバックに浮き上がり、妖しく綺麗だった。

テントの外に出ると、シショウ夫妻や、昨日知り合った
お隣さんのI夫妻やOさんも寒かったと口にしていた。

ゆるゆると朝食を食べ、今日は出掛けることにする。

徳本峠にするか?岳沢にするか?

明神、穂高の雄姿を眺めたく、徳本峠にする。

小梨平のテント村を出るとすぐに、道脇に人が群がる。
何かと思ったら、人々は猿の姿を見ていたのだった。
a0094280_20394118.jpg

人混みの明神を抜けると、徳本峠への分岐。

ここからはめっきり人が少なくなるだろう。
昨日、明神〜徳澤間で熊が目撃されたという。
辺りにより気を配りながら歩くことにする。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2015-05-03 23:59 | 山歩き | Comments(2)
今年のゴールデンウィークはどこの山に行こう?
盛り沢山な筈だった。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2015-05-02 23:59 | 山歩き | Comments(2)

栂池スノーシュー遊び

昨年も行った栂池。
今年も、船窪小屋ボランティアの総会で行ってきました。

初日は総会及び宴会。
そして、翌日はお楽しみのスノーシュー遊び。
昨年と同じく栂池自然園を目指します。
a0094280_204037.jpg

天気が心配されましたが、上々の天気に恵まれ、みんな笑顔のうち出発です。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2015-03-15 23:59 | 山歩き | Comments(2)
夜中の2時頃だろうか、ふと思い立ち、外に出てみた。
空は曇天。
厚い雲が空を覆い尽くしていた。
空気は、この時期にしては暖かい。
至って静かで、台風が近付いているとも思えない。

いつから降り出すのだろう?
このまま、下山して七倉まで降らないといいな。

今シーズン最後のお客さんを送り出し、小屋閉め前の最後の片付けをする。
布団等を梱包したり、食器をそうしたり…。
a0094280_17371285.jpg

船窪のお母さんが一足先に下山。
寂しくて、追いすがる!?Mさん。(笑)

小屋のスタッフとボランティアは、この後も暫し片付け。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2014-10-13 23:59 | 山歩き | Comments(2)
もしかしたら、朝焼けがすごいかな!?なんて思ったけれど、
そんなでもなかった。
思ったよりも暖かく、これが小屋閉め前の朝かと思うほど。
台風が来るという雰囲気すら感じられなかった。

それでも、ここ北アルプスでも、明日は台風の影響を少なからず受けよう。
すると、無事下山できても、七倉から家に無事帰れるかがアヤしい。

台風19号の動きの情報をネットで得ながら、
現地の天気を見ながら、今日下山か明日下山かを決めることにする。
a0094280_17323780.jpg

小屋裏から浅間方面を見る。

あまり焼けはしないが、まぁまぁいい感じ。
写真の右の方にも、うっすらと富士山が見える。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2014-10-12 23:59 | 山歩き | Comments(4)
もう今年の小屋閉めがやってきてしまった。
月日の流れとは、なんと早いもんなんだろう。

今年は小屋開け準備から参加させてもらった。
あれから110日くらいか…。
本当、早いもんだ。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2014-10-11 23:59 | 山歩き | Comments(4)
三連休の予定がぶっ潰れ、暦通りの休みに…。

んなわけで、吾妻山に行ってみた。

なんとな〜く思いついて、男坂上部に隣接するトンビ岩を
フリーで登ってみる。
(単独なので、もちろん写真はない…。)

以前、ロープを使って登り下りする人間はみたことあるが、
物好きにフリーで登ってるヤツは見たことない。

けど、なんとな〜く登ってみようと思ったのだ。

およそ5mくらいの岩だろうか?

落ちたら痛いよね。

なので、岩だけでなく、慎重に、
残置のハーケンも手がかりとして使って、登ってみた。

結果は、フツーに登れた。

クライミングもボルダリングもやらんけど、
案外面白いと感じた。

登り切ったら、トンビ岩の上部で休んでいるオバちゃん達がキョトンとしてた。
そして、そこ登ってきたの!?って?

いやいや、おばちゃん達、見てたでしょ!(笑)

もう一度登ってみて!って言われたけど、丁寧にお断りした。

まぁ、カワイイおねーちゃんとかに言われたなら、
再登したろうけど…。(ボソッ…。)

その後、吾妻山の頂上へ…。

頂上では、めっちゃ素敵な出逢いがあった!
色んな山の話などをして、楽しい時間を過ごさせてもらった。

吾妻山にはもう何度となく登っているけど、
俺の中の吾妻山史上最高に印象に残る、
最高に楽しい一日となった。

お逢いした方、素敵な時間をありがとう!
[PR]
by torajiro-joshu | 2014-09-23 23:59 | 山歩き | Comments(2)
赤城山下山後、山仲間のでんさんより連絡をいただく。

足利の大小山から、最高に条件のいい日には、
実は槍〜穂の稜線が見えるのである。
そして、今日は、槍に陽が沈む日らしい!
それを見にいくから、今日の夕方どうかと…。

俺は、コーフンしながら直ぐさまでんさんに返信し、
一旦家に帰り、準備を整え、大小山に向かう。

More
[PR]
by torajiro-joshu | 2014-09-21 23:59 | 山歩き | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu