寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

2016年 02月 20日 ( 1 )

a0094280_23110088.jpg

帰り際のノルン水上より。下は雲海みたいになっていた。(o^^o)

今迄我流でやっていたのだが、少し滑れるようになったので、レッスンを受けてみようと思い、ノルン水上でスノーボードの初レッスンを受けてみた。参考になることいっぱいで、受けて良かったと心から思った。(^O^)我流でやっていたターンは間違いではなく、むしろ上級者向けのターンに近いらしかった。理論も合っていたようだ。ただ、現状の自分の技術ではスピードのコントロールが上手くできない為、今迄のターンを身につけるよりも前に、ボードを活かした滑りを身につけてからの方がいいようだ。その練習をしてみようと思う。レッスンの中で、インストラクターの方に言われた言葉が印象深かった。普通の人なら転んでるんだけど、そこをうまく体重移動してターンしちゃってるだか、できちゃってるって。それって、ずうーっと昔、大型バイクが一発試験でしか取れず、『限定解除』と呼ばれ、ある種のステイタスだった頃、その大型バイクの練習場でもインストラクターに言われたことある。普通の人なら転んでるか曲がれないかなんですよね〜って。いやはや、面白いもんだ。俺はスノーボードのターンとバイクのライディング(コーナリング)を同じようなものと考えていて、同じ感覚で滑っていたつもりなのだ。それがいいか悪いかは置いておいて、同じようなことをやってると評価されたわけだ。ということは、こと体重移動という面に関しては、やはり今迄と同じバイクのライディングと同じイメージでいいだろう。あとは、今日インストラクターからおそわったことを忘れずに、しっかりできるようにすることだ。さぁ、また明日から練習するぞ⁉︎(=゚ω゚)ノ
[PR]
by torajiro-joshu | 2016-02-20 22:27 | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu