寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

益子 寅さんぽ

関東屈指の焼き物のまち・益子で、
明日10月31日より11月4日まで、「益子 秋の陶器市」が開催されます。

一度は行ってみたいと思いつつも、もの凄く混むらしいので、いつも敬遠…。
その超混雑期を避け、益子のまちを歩いてみようと、先日行ってきました。

陶器店の並ぶ通りをウロウロしたり、小高い丘の上に登り、
益子のまちを見たり…。

陶器は何にも買いませんでしたが、なかなかに楽しいさんぽでした。
思ったより混んでましたけどね…。
a0094280_20381162.jpg

超巨大なタヌキ

脇の瓦屋根と比べれば、その大きさがわかるかと…。
ガンダムと闘えるんじゃない?(笑)
a0094280_20382674.jpg

茅葺き屋根と柿の実

秋を感じる風景ですな〜。
[PR]
Commented by torapoe at 2009-10-31 09:54
益子の陶器市、一度だけ行った事があります。
飲食店関係の人達が大勢買出しに来ていたような記憶が。
この巨大タヌキは覚えていませんが、比較的新しいのでしょうか。
何しろ言ったのはン十年前…(汗)
それにしても巨大ですね~。どうやって作ったんでしょ。
柿と茅葺屋根、今では貴重なショットですね。
Commented by くに at 2009-10-31 18:19 x
益子に来られたのですね
陶器市は、確かに混みますが、あの活気は、味わう価値がありますよ。その代わり、早めに行って駐車場を確保し、早めに退散するのがこつです。早いほうが、掘り出し物も見つかるというものです。
益子は、我が家からも1時間ちょっと、抹茶茶碗を見るのが好きで、
季節に会わせたものを、少しずつそろえています

話は変わりますが、最近変な書き込みが又増えましたね
困ったものです
Commented by torajiro-joshu at 2009-11-01 16:08
★とらぽぉさん、こんにちは。
いいな〜!
でも、俺、激混みは嫌いだからな〜…。

巨大タヌキは新しいのか古いのかは全く見当つかないです。
でも、たしか、10年近く前でも既に存在してたような…。

この巨大タヌキ、おそらく部位ごとに作ったんじゃないですかね。
こんなデカいのを焼く窯もないだろうし、仮に焼けたとしても、
運んで設置するのにかなり大変でしょうからね…。

茅葺き屋根、実は藍染め屋さんのものです。
藍染めの品の他、工房も見られますので、お薦めです。
Commented by torajiro-joshu at 2009-11-01 16:20
★くにさん、こんにちは。
なるほど!
山と一緒で早立ち早着き、そして、早めの退散が
陶器市を楽しむコツですか。
では、いつか行く時にそうしてみたいと思います。
アドバイス、ありがとうございます。(笑)

くにさんのお宅からは「1時間ちょっと」ですか。
ちょうどいい距離ですね。
ちなみに、家からは下道で2時間半。
結構遠いです…。

抹茶茶碗、いいですよね。
どれも買えはしませんが、見るのは好きです。

くにさんのところも「最近変な書き込みが又増え」てきましたか。
まったく、バカヤローと言うか、キチガイというか…。
金儲け(どうせそうですよね!?)の為なら手段を選ばないんですかね?
そんなに金が好きなら、造幣局にでも勤めればいいのに…。
毎日金が見られますよね。(笑)
もっとも、自分のものになりはしないですけど…。(爆)
by torajiro-joshu | 2009-10-30 20:48 | 寅さんぽ | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu