寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

朱雀、ふたたび

a0094280_1455585.jpg

朱雀

蒸した新栗を丁寧に裏ごしし、素麺の太さ程度にする。
それを贅沢に山のように盛って、その中に栗あんのペーストを忍ばせる。

なんとも、まぁ、贅沢な、新栗の和風モンブランとでも言いましょうか。
これをいただきたいが為に、車を走らせ、小布施まで出掛けます。
まさに秋の楽しみです。

秋の恵みを存分に感じる、実に旨い栗生菓子。
栗好きには絶対に外せない逸品です。(笑)


注:この朱雀は期間限定品であり、また、その日の仕込により
  確実に提供できるか否かはわからないそうなので、
  お店に問い合わせてから出掛けることをお勧めします。

今年の提供期間及び時間はこちらをご覧下さい。



小布施堂
[PR]
Commented by くに at 2009-09-20 07:43 x
素晴らしい!!
素晴らしい味を訪ねて 小布施まで行かれるとは

小布施の栗のお菓子は、どれも美味しいですよね
その中で、このような素晴らしいものがあるのは知りませんでした

所で、ご存じのこととは思いますが、
こちらもお勧めですよ 
「岩松院」の天井に描かれた葛飾北斎の「八方睨み鳳凰図」 
もう一度訪ねてみたいところの一つです
Commented by torajiro-joshu at 2009-09-20 21:06
★くにさん、こんにちは。
ハハハ…。
まぁ、食い意地が張ってるとも言えるでしょう。

朱雀は提供期間僅か一ヶ月程度ですが、
一度は味わってみることをお勧めしたいお菓子です。
機会あらば、くにさんも是非…。

「岩松院」の「八方睨み鳳凰図」はすごく迫力ありますね。 
以前何度か行ったことがあります。
昔はあの絵を”寝て観て良かった”んですけど、
最近は駄目みたいですね。
また、”寝て観たい”です。(笑)
Commented by はる at 2009-09-26 07:29 x
こんにちは。
前回の寅次郎さんの「朱雀」の写真を見て
この秋こそ!と意気込んで小布施へ向かったのですが、
「午前中のみの提供です」と・・・。
(HPにそこまで記載されていましたっけ・・・?)
松代でゆっくり街並み散策をしてしまったので・・・。
Commented by torajiro-joshu at 2009-09-26 08:37
★はるさん、こんにちは。
う〜む…。
それは…、それは…、残念でした。
せっかく足を運んだのに空振りではつらいですよね…。

いまさっき小布施堂のHPを見てみたら…、
詳しい提供期間及び時間が載ってました。

次回こそいただけるといいですね。
Commented by はる at 2009-09-28 14:59 x
HPはチェックしていたのですが、
その時はまだ朱雀がトップに掲載される前でした・・・。
次回こそ!
そして「福栗焼き」にも並ぼうと思います。
行列が出来ているのは見たのですが、
こんな美味しそうなものが目当ての行列とは!!
Commented by torajiro-joshu at 2009-09-28 21:19
★はるさん、こんにちは。
そうだったんですか…。
重ね重ね残念です…。
ですが、次回こそ是非…!

「福栗焼き」…、思ったよりも大ぶりなので、
あれもこれも食べた後だとキツいかもしれません。
お腹を空かしていって下さい。(笑)
Commented by はる at 2009-09-28 23:59 x
ありがとうございます。
「大ぶり」OK!ますます期待が膨らみます。
まずは小布施到着の一服「朱雀」をおやつに、
お昼に「季節の御料理」をいただき、
〆で「福栗焼き」といきま~す!
(連れのお許しが出ればの話ですが・・・)
Commented by torajiro-joshu at 2009-09-29 19:05
★はるさん、こんにちは。
全て味わえるといいですね。
あわせて散策もお楽しみ下さい。

ちなみに、「朱雀」は事前予約はできないと思いますが、
「季節の御料理」はできますよ。
混んでいそうな時は事前予約が無難かと…。
by torajiro-joshu | 2009-09-19 15:15 | 食べる | Comments(8)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu