寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

太助饅頭

a0094280_2202777.jpg

太助饅頭

いわゆる温泉まんじゅうの類です。
皮もあんこも比較的甘めの感じですが、ウマいです。
a0094280_2204535.jpg

あんこは「つぶしあん」です。

温泉まんじゅうって、何故だかこしあんばかりのような気がしますが、
こちらのものは「つぶしあん」です。

ある日、店頭で…
寅 「これ、つぶあんですよね?」
店員「いえ、つぶしあんです」
寅 「……。つぶあん…ですよね?」
店員「いえ、つぶしあんです」
寅 「……。じゃあ…、これ下さい」

こちらの太助饅頭はつぶあんだったような気がしてたけど、
確証は持てなかったので、念の為、店員さんに訊いてみると、
以上のような会話でした…。

そして、帰宅後、まんじゅうを割ってみると…。
ハハ〜ン、そういうこと…。
素人目には、つぶあんと言ってもいいと思うんだけど、
プロからすると、つぶしあんか…。
まぁ、でも、素人相手なんだから、”粒の残ったタイプのあんこです!”とでも
言ってくれりゃいいのに…。
素人からすりゃ、こりゃ、粒あんですぜ。(笑)

まぁ、そんな顛末がありましたが、
こしあんの温泉まんじゅうは飽きたよ!という方には
是非味わっていただきたいですね。(笑)



大丸屋製菓
[PR]
Commented by くに at 2009-06-18 06:30 x
ハハハ~
作る方、売る方からすると、意外とこだわってしまうのですが
良い勉強になりました
やはりお客様の立場で説明しないといけませんね
そうなんです、饅頭の餡に使うには、
粒餡より固めに練らなければなりません
そのため、どうしてもつぶれてしまうのです
だから、つぶし餡なのですよ
私も、どちらかというと漉し餡よりは粒し餡の方が好きです
福島には、柏屋という有名な薄皮饅頭の店がありますが
こちらでは、両方有ります
福島に行ったときは是非お寄り下さい
あちこちに店舗があって、
コーヒー、お茶のサービスが飲み放題で、試食もあるので
旅の休憩にもってこいです
Commented by torapoe at 2009-06-18 11:38
そんな依怙地にならずにどうして「つぶしあん」なのか説明してくれる方が気持ちがいいですよねぇ。
粒あん派の私としては食べてみたいお饅頭です♪
Commented by torajiro-joshu at 2009-06-18 20:38
★くにさん、こんにちは。
なるほど!
つぶし餡とはそういうことだったんですね!
さすが、プロの御説明です。
こちらこそ、勉強になりました。

福島の「柏屋」、寄ったことがあるかもしれません。
名前はよく覚えていませんが、そんな感じのお店だったので…。
今度福島に行った時に見かけたら、寄ってみたいと思います。(笑)
Commented by torajiro-joshu at 2009-06-18 20:47
★torapoeさん、こんにちは。
そうなんですよね。
「つぶしあん」、ちゃんと、”くにさん”のような説明をしてくれれば…。
まぁ、でも、その世界にいると、それが常識で、
相手もそれを知っているとばかり思うのかもしれませんけどね…。

そちらも温泉は多いですから、粒あんの温泉まんじゅう
が売っているところがありそうな感じがしますが、どうなんでしょうね。
あるといいですね。(笑)
by torajiro-joshu | 2009-06-17 22:19 | 食べる | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu