寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

生品神社

暮れも押し詰まった、師走のある日、
俺は生品神社へと行ってみた。
a0094280_21124639.jpg

生品神社。

神社の脇にはすぐ道が通っているのに、参道に一歩踏み込むと、
張り詰めた空気が身を包むかのような気がする。

この神社は、およそ700年前、後醍醐天皇の命を受けた新田義貞が
鎌倉幕府討伐の為に兵を挙げた地と言われている。
a0094280_2117568.jpg

新田義貞公銅像。

彼は、この時何を思って立ち上がったのだろう?
何をよるべに行動したのだろう?

正直言って、今年は、人間の薄汚い部分を嫌というほど見せつけられた。
(正確に言えば、それは高崎のユートホーム及び、
その代表者のことであるのだが…。)
そして、そんなヤツさえも”無責任に”保護しようとする、
法律の壁にもぶち当たった。
いい知れぬ怒りと失望感の中、時間だけが過ぎていった。
正しい行いをした者が悪に呑み込まれ、苦しみの底に突き落とされる
不条理さに俺は怒りを隠せない。
闘いは未だ終わらず、心の休まることはない。

けれど、そんな中で、ひび割れた心を癒してくれる人々との
出会いや出来事がいくつもあった。
ともすれば後ろ向きになる、俺の心を前向きにしてくれた人々がいた。

人に裏切られ、人に救われる。
人生とは、かくも皮肉で、かくも面白いもんだ。
そんな風に強く強く思う一年だった。

実際にお会いできた素晴らしき方々、
ブログでやりとりをさせていただいている方々、
また、拙ブログを見て下さっている方々に心より感謝いたします。
みなさんのお蔭でなんとかやってこれたと思っています。
どうもありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎え下さい。

義貞公の答えは、俺には未だ聞こえない。
けれど、俺は来年も闘わねばならない…。
来年がいい年になるといいなぁ…。
[PR]
Commented by kerokerobouzu at 2008-12-31 22:35 x
生品神社・・・そうだったんですか、勉強になりました。
私の住んでいる近くに、有名な稲村ガ崎があります。
ご存知かと思いますが、新田義貞が鎌倉攻めの際突破口とした地です。
激戦であったであろう土地も、今は江ノ島を望む穏やかな公園になっています。
今年はいろいろとお世話になりました。
来年がいい年でありますように。
Commented by torajiro-joshu at 2008-12-31 22:43
>ケロさん、こんにちは。
稲村ケ崎…、稲村ジェーンのところですよね!?(笑)
(↑実は、稲村ジェーンは全然知りません…。)
ケロさんのお住まいからは近くですか!
やっぱり、ここでもなんらかの繋がりがあるんですね。(笑)

こちらこそ、今年はどうもありがとうございました。
ケロさん、しまちゃんにお会いでき、本当に良かったです。
また来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎え下さい。
Commented by msj19 at 2009-01-01 00:11
明けましておめでとうございます。
今年も群馬ネタ期待してます。
よろしくお願いします。
今年の目標はとりあえず1,000kmです。
Commented by kaochan at 2009-01-01 00:49 x
寅次郎さんも、怒りや失望、いい出会い、
いろんな事があった一年だったのですね。

昨年は寅次郎さんのブログに出会って、
いろいろと勉強になりました。

今年もよろしくお願い致します。
Commented by dr_suzuki at 2009-01-01 01:00
今年もよろしくお願いします。

義貞公の悲しいところは、挙兵の後、2度と郷土上州の地を踏めなかったことだぃね。義に生きるんもつれぇことだぃね。
Commented by suikamama126 at 2009-01-01 05:56
そうですね。人は人によって苦しめられたり、救われたりするものだとしみじみ思います。こう見えても(えっみえてないか?)私もすぐくよくよします。40にして迷わずといいいますが、アラフォーなんて悩みばかりですね。^^お互いがんばりましょう。
ちなみに、眉間のしわを伸ばすように気をつけていると、自然と笑顔になれますよ。
Commented by tanokyu at 2009-01-01 16:06 x
明けましておめでとうございます
昨年は大変お世話になりました。
ブログを始めてから寅次郎さんやいろいろな方々との、
嬉しい出会いの連続でした。
仰るような酷い人も世の中には存在しますが、素晴らしい
人々との出会いが、それを打ち消してくれます。
今年はより良い年でありますように。
Commented by オヤジkaz at 2009-01-01 21:37 x
あけましておめでとうございます
昨年はいろいろありがとうございました
今年もいろいろな情報楽しみにしてます。
今年もよろしくお願いします
Commented by コニー at 2009-01-01 21:38 x
新田義貞・・・
“ばか”が付くほどの正直者というか、「義」とか「忠」という言葉が似合う人物というイメージを持っています。
ここまで自分にはできないなと思うので義貞公の生き方にはちょっと憧れる部分があります。

今年もよろしくお願いします ^^
Commented by torajiro-joshu at 2009-01-01 22:51
>トホホさん、こんにちは。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

「今年の目標はとりあえず1,000kmです」か!
スゴいな〜!
じゃあ、僕は控えめに999km位で…。(笑)
お互いに目標達成に向けて頑張りましょう!
Commented by torajiro-joshu at 2009-01-01 22:54
>かおちゃんさん、こんにちは。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

昨年は本当に波瀾万丈な一年でした。

相変わらず、グダグダなブログですが、
今年もお付き合い下さい。
Commented by torajiro-joshu at 2009-01-01 23:00
>すずきさん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

そうですね。戦乱の中、命を落としたわけですからね。
「義に生き」ても、”義人”の名は茂左衛門さん
に持っていがれちゃいましたしね…。
Commented by torajiro-joshu at 2009-01-01 23:14
>すいかママさん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

”不惑”っていうけど、そもそも僕は未だ学を志してもいないですからね…。
これからも惑いっぱなしかと…。(爆)
それでも、お互い頑張ることとしましょう。

「自然と笑顔にな」る運動、覚えておきます。
ありがとうございます。
Commented by torajiro-joshu at 2009-01-01 23:19
>田能久さん、こんにちは。
あけましておめでとうございます
こちらこそ。昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

昨年は本当に酷い思いもしましたが、
それを埋め合わせるかのように、田能久さんをはじめ
素敵な方々と出会うことができました。
そういう意味では、恵まれた年だったかもしれません。

お互いに、今年はより良い年にしましょう。
Commented by torajiro-joshu at 2009-01-01 23:22
>オヤジkazさん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

相変わらずのペースで続けてゆくと思いますが、
どうぞお付き合い下さい。

オヤジkazさんの朝陽写真も楽しみにしてます。
Commented by torajiro-joshu at 2009-01-01 23:34
>コニーさん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

新田義貞公…、いい意味で一本気な人物だったんでしょうね。
「歴史に名高い」で片付けられちゃってますが…。(笑)

>「義」とか「忠」という言葉…、
今の日本にはあまり感じられなくなっていますが、大事なことですよね。
Commented by takebow at 2009-01-02 09:08 x
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
世の中、いやな雰囲気になってきましたね。寅次郎さんの素敵なblogを楽しみにしているみなさんと一緒で、今年は良い年になることを祈念しております。
Commented by torajiro-joshu at 2009-01-02 23:26
>takebowさん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

不純一郎クンの”改悪”以降、
日本はとんでもない方向に加速度的に堕ちていってますね…。
ならず者の論理がまかり通る恐ろしい社会です…。
一体全体、この国はどこへ…?

そういった暗い世の中ですが、
お互いに、良い一年にしましょうね。
そして、いつか山でお遇いしましょう!(笑)
by torajiro-joshu | 2008-12-31 22:07 | 寅さんぽ | Comments(18)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu