寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

ふいに山歩きがしたくなって…

ふいに山歩きがしたくなって、先日、桐生市の鳴神山に行ってきた。
登山口から少し歩くと、足元に、
a0094280_22301559.jpg

ヤマブキソウ!?(黄)とイチリンソウ!?(白)が咲いていた。




鬱蒼とした杉林を抜けると、青空が覗き、
a0094280_22334267.jpg

若葉も綺麗な姿を見せた。

登山口から、1時間弱で頂上に着いた。
残念ながら、アカヤシオはもう終わっていた…。
a0094280_22394210.jpg

頂上には誰もおらず、少し霞んではいたものの、360°の展望を独り占めにした。
a0094280_22401377.jpg

遠くに、いつも登っている、吾妻山が見えた。
もう一度体を作り直して、今度は鳴神〜吾妻山縦走を再びやりたい。
そこまで復活できれば、今年の夏山もなんとか楽しめそうな気がする。

少し休憩した後、下山に取りかかる。
a0094280_2256091.jpg

冷たそうな岩肌の向こうで、花があたたかそうに咲いていた。

登山口に戻る迄の約30分、誰にも遇うことがなかった。

休憩を含み往復2時間弱。
のんびり歩いた時の吾妻山登山とたいして変わりはないが、
かなり充実感のある、ぶらり山歩きだった。
[PR]
Commented by kaochan at 2008-05-10 00:51 x
寅次郎様こんばんは。
さっそくうれしい山歩きの記事。

私は登山なんて呼べるかどうかわからない
経験しかありませんが、こんな感じの山歩きが
好きです。
山歩きデビューはスカートに厚底靴でしたし。
もちろんそんな無茶は1度きりですけど。
最近は全然登っていませんが、今日の記事を読んで
登りたくなりました。
Commented by torajiro-joshu at 2008-05-10 17:47
>kaochanさん、こんにちは。
この日は暑からず、寒からず、登山日和の一日でした。

kaochanさんも山歩きが好きなのですね。
山は、低山には低山の、高山には高山の良さがありますよね。
仮に低山だとしても、立派な山です。
自分の体力・技術にあわせて楽しめばいいと思います。
かく言う自分も、冬は専ら低山歩きばかりですし…。(笑)

梅雨前の天気のいい日にでも、どこか軽く登ってみてはどうですか?
この時期なら、まだ気持ちよく登れると思いますよ。
Commented by takebow at 2008-05-10 18:49 x
やっぱ山はいいですねぇ。近場にあって羨ましいです。小生は夏のみになりそうです。
Commented by torajiro-joshu at 2008-05-10 21:30
>takebowさん、こんにちは。
そうですね!
やっぱり、山はいいですよね!(笑)

フラッと山歩きに行ける環境にあるというのは幸せかもしれませんね。
その日急に思い立っても行けるんですもんね。

takebowさんの「夏のみ」というのは、北アルプスのことでしょうか?
だとしたら、今年こそ山でお遇いできたらいいですね。
Commented by photokarin at 2008-05-10 22:12
遅くなりましたが、500回記念(これは501回目ですね^^)おめでとうございます!

食べ歩きも、パグちゃんの写真も、
そして今日のような山歩きの写真や日記も
楽しみですよ!

新緑の萌える山を独り占めにして歩くなんて
贅沢な時間ですよね!
Commented by torajiro-joshu at 2008-05-10 22:45
>花梨さん、こんにちは。
ありがとうございます。

雑多な内容のブログなのにもかかわらず、
あたたかいお言葉をいただき、嬉しい限りです。

この日は、登り始めに他の登山者と遇ったきりで、
あとはずーっと独りきりでした。
たしかに、それはよく考えれば「贅沢な時間」ですね!
そんなことを考える余裕もなく、僕はただ黙々と歩いていたようです…。
さて、そろそろトレーニング再開しなきゃ!

今後ともよろしくお願いします。
by torajiro-joshu | 2008-05-09 23:10 | 山歩き | Comments(6)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu