寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

FIVE TEN "INSIGHT"

昨年、本谷右俣から南岳に行った時に、雨で靴の中が濡れ、
その中で足が動いたせいか、サイズの問題からか、
左足アキレス腱が猛烈に痛くなった。
再びこんなことがあったら、山中で歩くのが困難になってしまうと思い、
新たに靴を探すことにした。



短めの靴だと、足首が露出され、デメリットともなりうるが、
アキレス腱が痛まないということを優先させ、
ロー・カットの靴を中心に探すことにした。

そして、購入したのがこれ。↓
a0094280_21594910.jpg

FIVE TEN "INSIGHT"

クライミング・シューズの世界ではかなり有名らしいFIVE TEN。
その社名だけは知っていたが、俺はクライミングはやらないので、
どんな靴を作り出している会社か、正直言って、よく知らなかった。

そんなわけで、この "INSIGHT"という靴を買うつもりなどさらさらなかったのだが、
履いてみると、自分の足の形にあっているのか、足を包み込む感じがすごく良く、
かなり履き心地がいい感じだったので、迷いに迷った挙げ句、購入した。

当初は、トレイル・ランニング・シューズにしようと思ったのだが、
履いてみると、自分には、それは履き心地が少しタイトに感じられ、
この"INSIGHT"の方がリラックスして履ける感じがしたので、
これにしたのだった。

ロー・カットというと、足首が保護できないというデメリットが
殊更強調されるような感じもするが、
昔は草蛙や地下足袋で登っていたりしたのだから、
それから比べれば、遥かにこちらの方が良かろう。
それに、Light&Fast(が目標)という、自分の登山スタイルからすれば、
この靴でも充分対応できるだろう。

ちなみに、この靴、ソールの”食い付き”がすごくいいようだ。
試し履きした時にも、その片鱗が見受けられた。
さすが、クライミング・シューズ・メーカー製の靴だ。

これを履いて、岩場のある山にでも、早く行ってみたいな〜。
表妙義なんか、すごく楽しいだろうな〜。
(履いてみての感想は、また後日!…って、一体いつだ…!?)



FIVE TEN
[PR]
Commented by takebow at 2008-04-12 07:36 x
お見かけしたところ、ソールはビブラムでは無さそうですね。結構頑丈そうなので大丈夫だとは思いますが、ちょっとだけ気になりました。それと軽そうで履きやすそう。軽快にキレット越えをしている寅次郎さんが目に浮かびます。
Commented by オヤジkaz at 2008-04-12 07:57 x
かなりこだわりが感じられる靴のようですね。
オヤジkazは本格的な山歩きはやらないので
本当の良さがよくわかりませんが、この記事を拝見する限り
普段の散歩にもかなり足に良さげ。
さすが寅次郎さん!目のつけどころが違いますね♪
っで、おいくら位なんですか?
Commented by torajiro-joshu at 2008-04-12 10:01
>takebowさん、こんにちは。
お察しの通り、「ソールはビブラムでは」ありません。
FIVE TENオリジナルのステルス・ラバーなるものです。
つま先と踵が、「驚異的な摩擦力を岩上で発揮する」、
"ステルスC4"なるソール。
つま先と踵を除いた、足裏全てが、「高い衝撃吸収性能と優れた摩擦力を備える」、"ステルスS1"なるソールです。

ということなので、基本的には頑丈で、大丈夫だと思います。

大キレット〜西穂もnikeのトレッキング・シューズで行ってますし、
そういう意味では、俺的には、ビブラムでなくても大丈夫かと思われます。
軽くて、とても履きやすいので、今年の夏山では活躍してくれそうです。

キレット…、今年はどうしましょ?
笠ガ岳〜南岳縦走をしてみたい感じですが…。
その前に、落ちた体力を回復させなきゃなりませんね…。
Commented by torajiro-joshu at 2008-04-12 10:14
>オヤジkazさん、こんにちは。
ソールが生命線!?のクライミング・シューズ・メーカー製の靴ですから、
ソールにはかなりこだわっているようです。
この靴は、ソールの大部分に、「高い衝撃吸収性能と優れた摩擦力を備える」ソールを使用しているので、普段の散歩にも使えると思います。

ちなみに、この靴、定価では13650円ですが、
伊勢崎の『山とスキーの店 石井  ドリーム・ボックス』では、
10%offの12280円で買えました。
FIVE TENの靴はほとんど値引かないみたいなので、
10%offといえども、かなり得した気分です。(笑)
by torajiro-joshu | 2008-04-11 23:41 | 山道具 | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu