寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

富弘美術館

a0094280_2134599.jpg

富弘美術館

やさしさにいつでも逢える
そんなキャッチ・フレーズの通り、
この美術館に行くと「やさしさにいつでも逢える」。
また、それだけでなく力強さにも逢える。
一枚一枚の絵から、やさしさと力強さが溢れ出す。

その絵を前にして、言葉は出ない。

そのやさしさに、
時に涙が出そうになり、
その力強さに、
時に頑張らねばと拳を握り締める。

弱さの中にみせる力強さにいつもハッとさせられる。

頑張れよ、俺!
いつも励ましてくれる、大好きな大好きな、素敵な美術館です。



富弘美術館
[PR]
Commented by yumidesu1009 at 2008-01-12 21:57
そうだ
がんばれ>寅ちゃん

”よろこびが集まったよりも
悲しみが集まった方が
しあわせに近いような気がする
強いものが集まったよりも
弱いものが集まった方が
真実に近いような気がする”

富弘美術館に行った時に目に留まった詩です。

生きていく上でつらい事もいっぱいあるし、
悲しいことや悔しい事、自分でどうにもならない日もあるけれど
いいことの方が多いような気がします。

人は弱くていいのです。
Commented by torajiro-joshu at 2008-01-12 22:34
>ゆみ姐さん、こんにちは。
いつもいつもあたたかいコメントをありがとうございます。

ゆみ姐さんが書いてくれた詩、絵はどんなものか思い出せませんが、
詩はおぼえています。
とてもいい詩ですよね。

富弘さんの絵、詩は本当に素晴らしいですね。
いつみてもホッとします。

ゆみ姐さんの言葉からもやさしさが溢れてきます。
どうもありがとうございます。
頑張ります。(笑)
by torajiro-joshu | 2008-01-11 21:53 | 寅さんぽ | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu