寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

小布施堂本店 季節の御料理(神無月)

小布施堂で、先ずは”朱雀”をいただいた。
主たる目的を果たし(笑)、小布施散策をすると
少し空腹を感じてきたので昼食を摂ることにした。
色々と迷ったのだが…、結局また小布施堂に戻った。(笑)




そして、いつも通り、”季節の御料理”を頼んだ。
この料理、月ごとにメニューが変わり、
旬の食材を使った料理を味わえる。
九月、十月は当然栗を食材として使う。
栗好きなら、この九月、十月の季節の御料理は外せないだろう。

一品一品供される料理、先ずは…
a0094280_031315.jpg

栗蒸し
裏ごしした栗の中に百合根と山葵が隠れている。
それにとろみのある出汁がかかっている。
栗と山葵が意外にあう。
何度も食べているが、相変わらずウマい!
a0094280_034761.jpg

秋鯖椀
これも絶品。
脂ののった鯖は焼いてあり、それが泳ぐ出汁もすごくウマい!
これで、俺は鯖をすごく好きになった。
本当、かなりウマい!
a0094280_041968.jpg

肉だんご
ジューシーな肉だんごは勿論のこと、付け合わせの野菜もウマい。
やっぱり、スープもウマい。
a0094280_045710.jpg

栗強飯
栗がほっこりした感じでイイ。
きゅうりの漬物もいい塩梅でウマい。
a0094280_054050.jpg

栗強飯をおかわり。
但し、この写真は漬物がメイン。
この茄子!?の味噌漬けのような漬物、
やわらかくて、味もかなり良いものだった。
a0094280_074328.jpg

ぶどう餅
ぶどう、ぶどうのジュースを練り込んだ餅、干しぶどうに
洋酒の入ったソースがかかったもので、
大人のデザートといった感じで、なかなかウマい。
ちなみに、この餅は、餅とは言うものの葛餅のようなもので、
米でできたものではありません。

すべての料理が、手を抜かず、しっかり作られている。
すごくウマいコース料理だ。

俺的にはちょいと値のはる食事だが、
これだけの料理がいただけるのだから、値段的には妥当と言えよう。
たまにはこんなプチ贅沢もいいかも。



小布施堂本店
[PR]
Commented by あさがお at 2007-10-27 14:23 x
栗と季節の物がふんだんに使われて見てるだけで
はぁ~~とため息が漏れそうです♪

栗強飯っておかわりができるんですか?
Commented by torajiro-joshu at 2007-10-27 16:30
>あさがおさん、こんにちは。
栗が料理に使われるのは九月、十月だけのようですが、
その時期その時期、旬の食材がしっかり使われているので、
栗の季節以外にも、”季節の御料理”はお薦めです。
記憶が不確かですが…、
六月か七月の”小布施丸なすの椀もの”なんかも絶品ですよ!

栗強飯はおかわりできます!
但し、一杯まで…みたいですけど…。
by torajiro-joshu | 2007-10-26 23:59 | 食べる | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu