寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

大盃 秋あがり

a0094280_22333412.jpg

大盃 秋あがり

今、群馬で最も熱い蔵元の一つであろう牧野酒造(旧倉渕村)の酒。

秋あがり(ひやおろし)とは「冬に造った新酒を秋まで貯蔵し、
じっくり熟成させた酒」のことで、火入れをしない生酒の為、
酒本来の風味があり、フレッシュでとてもウマい。

もちろん、この大盃の秋あがりもすごくウマい。
ちょいと辛口の中にフレッシュな味わいが感じられて、とてもいい。
飲み口がいいので、ついつい飲み過ぎてしまいそうな酒です。

こちらの酒蔵の社長とはお話をしたことがありますが、
とても気さくで、いい方です。
この酒をいただいて、社長を思い出しました。
倉渕の酒蔵を尋ねてみたくなりました。



牧野酒造株式会社
[PR]
Commented by 点著 at 2007-09-21 09:18 x
なにやらプロみたいな解説。
さすがです。
ここの社長は、歴史ある蔵の社長とは思えないほど
気さくでしかも積極的。
息子さんもハンサムでしっかり物です。
今後が楽しみです!
Commented by torajiro-joshu at 2007-09-22 09:34
>点著さん、再びこんにちは。
いえいえ、そんなこたぁないです…。
店著さんのように詳しく味のことについて書くことは、僕にはできないので、
あまり味について言及せず、ぼかして書いていますから…。
店著さんの解説こそスゴいと思います。
僕にはあんな風に書くことはできません…。

社長さんは結構面白い方ですよね。
たしか一緒に酒を飲んだこともあるような…。(←記憶がとんでる…。)
いずれにせよ、これからが楽しみな蔵元さんですね。
by torajiro-joshu | 2007-09-18 22:52 | 飲む | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu