寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

母を連れて“京甘味 祇園”へ。

a0094280_1525794.jpg

わらびもちパフェ

母を連れて”京甘味 祇園”に行ってみた。

生憎デジカメを忘れ、ケータイでの撮影となった…。
レンズ面が傷付いていて、なんとも…。

けれど、これを機にケータイで初投稿してみる。

追記あり




追記

母と自分の眼科検診が重なったので、一緒に検診に行った帰りに!?
というより足をちょいとのばして、桐生の京甘味 祇園に行ってみたのだった。

母は以前からパフェが食べたかったらしいのだが、
なんとなく恥ずかしくて食べにいけないということだったので、
雰囲気も抜群で、かなり落ち着ける京甘味 祇園なら
きっと大丈夫だろうと思い、検診帰りに足をのばしてみたのだった。

母はパフェの味、お店の雰囲気に大満足のようだった。
「おいしいね!こんないいお店があるんだね!女将さんが綺麗だね!…」と
すごく感心していた。

連れていった甲斐があった。

ちなみに、母は抹茶パフェを食べ、
僕はやっとのことで!?わらびもちパフェを食べることができた。
このわらびもちパフェ、いつ行っても品切れだったのだ…。

ひどくボケた写真では、わらびもちパフェの魅力が全く伝わらないと
思うので、どんな風なものなのか文章で記してみたい。

高級なお椀のふたを開けると、
抹茶アイスの緑、バニラアイスの白、
あんこの小豆色が、まず目に飛び込んでくる。
あんこの脇に寄り添うように白と緑の白玉がちょこんと並んでいる。
それら全てをわらびもちが静かにやさしく受けとめる。

抹茶アイス、バニラアイス、白玉、わらびもち、
このお店のそれらはどれも食べたことある。
どれを食べてもウマいのはわかっている。
けれど、ここで驚いたのは…アイスとわらびもちのマッチングの良さ!
特にわらびもちとバニラアイスの融合は素晴らしいの一言!
わらびもちは黒蜜をかけて食べるもんだとばかり思っていたが、
アイスとの相性がこんなにもいいとは…。
いや〜、ホント、ウマかった!

今回はデジカメを忘れ、とんでもない写真だったから、
近いうちにもう一度わらびもちパフェを食べに行って、
写真を撮らなきゃ…!
?……。
いやいや、今月中に10〜3月限定の”粟ぜんざい”を食べなきゃ!か?
31日が土曜だから…行けないこともないか!?…なんて、
車中で母と話しながら帰ってきた。

母も大満足、僕も大満足、良い眼科検診でした!って違うか!?



京甘味 祇園(火曜定休 営業時間11〜19時)
桐生市新宿3-13-15
☎0277-43-2266
[PR]
Commented by miz-zou at 2007-03-27 12:34
ついにわらびもちパフェ、いきましたねー
お椀に入ってるんですか。ぜんぜんスタイルが違うんですね。
これは予約なしですか?やっぱり午前中ですか?
(質問、矢継ぎ早すぎ^^;)
あーあー、遠すぎだよ・・・(遠い目・・・)
Commented by torajiro-joshu at 2007-03-27 21:29
>みずぞう さん。
遂にわらびもちパフェ食べることできました。(感涙!?)
母の抹茶パフェと共に椀ものが供された時には、
あれっ、俺、”ぜんざい”はたのんでないんだけどな〜…なんて思っちゃいました。

ちなみに、予約は一切してません。
来店時間は…12時40分くらいだった気がします。

う〜む…、月夜野からじゃ遠いですよね…。
でも、みずぞうさん、行動範囲広いみたいだから…って、
それで解決できる問題じゃない!?
by torajiro-joshu | 2007-03-26 15:25 | 食べる | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu