寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

その先に…

20世紀の終わりに、僕は歩きで四国八十八札所を巡ろうとしていた。
宗教どうこうより、何かを成し遂げた実感が欲しかった。
それを成し遂げた時に、その向こうに何かが見えそうな気がして…。
(不謹慎な言い方だが、そういう意味では、お遍路さんは
ハードな山歩きに近い感じがしていたのだ。)





その為に”歩き遍路”について色々調べようと思っていた。
そして、いきついたのが…、
a0094280_2222363.jpg

”四国遍路ひとり歩き同行二人”(へんろみち保存協力会編)

この本は「へんろの取り組みガイド」と別冊の地図からなっていて、
実際の歩き遍路にはとても参考となりそうな感じがした。

けれど…、この本を参考にいろいろと調べてみたものの、
あまりの行程の長さ、それに要する時間、
それ以上に問題となる金銭的理由により、
あえなく断念した。

でも、機会あらば、いつかは歩いてみたい。
その時には、その先に何かが見えるかもしれない。
[PR]
Commented by takebow at 2007-03-03 13:44 x
小生もぜひ行きたいと思っているのですが、時間が取れないですよね。よっぽど人生の区切りとかでないと難しいです。でもいずれぜひ歩いてみたい。
Commented by torajiro-joshu at 2007-03-03 21:34
>takebowさん。
歩いてみたいですよね。
でも、八十八札所を全部巡ると、距離的には1200km弱だから…、
約一ヶ月位かかりますね。
これは普通の人にはできませんね。
Commented by miz-zou at 2007-03-03 21:45
きゃっ^^
四国お遍路ネタ。これは飛びつかないわけにはまいりませんね。
2004年に廻ってきました。
まだ途中ですが、ブログも少しずつ更新中です。
乗り物使わず、通しで歩いて丸々一周45日かかりました。
(あちこち観光もしたので)
歩いているときは辛かったけれど、でもとっても楽しかったです。
また行きたいです。
強くオススメします!!
Commented by torajiro-joshu at 2007-03-03 22:22
>みずぞう さん。
え〜っ、一周したんですか!
すごいな〜。
巡ったことあるらしいとは思っていたんですが…。
45日か…。尚更無理ぽく感じてきました…。
みずぞう さんは今度は逆打ちですか?
それにしても…45日は無理だな…。
Commented by takebow at 2007-03-04 18:28 x
寅次郎さん&miz-zouさん、横レスですみません。
全行程歩き&45日というのはスゴイですね。その時間が取れるというのが羨ましいです。
Commented by torajiro-joshu at 2007-03-04 20:26
>takebowさん。
いえいえ、遠慮せずにどんどんコメントして下さい。
それにしても…みずぞう さんはスゴいです。

45日巡礼の旅は無理でしょうから…、
せめて4泊5日程度でいいから、縦走でもしたいですね。
Commented by miz-zou at 2007-03-05 10:46
寅次郎さん、takebowさん、こんにちは
わが家の場合、自営の相方の仕事が
たまたまぽっかり空いてしまったので、思いきって行ってきました。
とはいえ、はじめは通しのつもりだったのですが
やっぱり、急遽仕事が入ってしまい
途中一度だけ、5日ほど群馬に戻ったのです。
でも、すぐに調節して四国に戻って・・・
だから、まあほとんど通しってコトで許してください^^;

早い人は35日くらいで廻っているようでした。
通しで廻っている人は、ほとんど定年した男性か大学生。
あとは1週間とか一県だけとか、区切って廻っていたようです。
次にまた、わしらが行くとしたら、さすがに今度は通しはムリでしょう。
1週間だけとかの、区切りになると思います。

>寅次郎さん
遍路道保存会の写真の本がなつかしいです。
わしらの年のは、表紙が黄色でした。
今でも、ときどき開いて眺めてます(ボロボロだけど)
それから逆打ちは、とっても大変そうです。
でもそれもいいですねー。
ちなみに「月夜野閑話」からリンクで
エキサイトブログ「晩秋道行き 四国遍路同行四人」にて
書いております(途中です)
宣伝でしたー^^
Commented by takebow at 2007-03-05 16:16 x
miz-zouさんへ
素晴らしいです、35日ですか。いいなぁ、行きたいです。分割でチャレンジするというのも手ですねぇ。
Commented by torajiro-joshu at 2007-03-05 20:50
>みずぞう さん。
許してあげます。(笑)
いや〜、でも、一回群馬に帰ってきた方がおそらく大変だったでしょう。
一回作った流れが分断されちゃうわけですからね。
でも、また、それも修練なのかもしれませんが…。
一周、最短35日か〜!?
そんなにかかるとなると…、ここ2〜3年でそういうチャンスがあると妄想(想定)して(笑)、
体が充分動きそうな今なら、
思い切ってトランス・アルプス(太平洋〜日本海間を日本アルプス伝いに縦走)
をしてみた方がいいのではないか!?というのが今の正直な気持ちです。
八十八札所巡りはそれからでも遅くない気がして…。
最近は登高意欲が結構あるんです。
妄想は限りなくふくらみます。(笑)

へんろ道の本、ボロボロとはさすがです!
有効活用した証拠でしょう。
僕のは新品同然です…。
「晩秋道行き 四国遍路同行四人」は、後程じっくり見させていただきますね。
Commented by miz-zou at 2007-03-06 10:42
takebowさんへ
関西の人は近いので、気軽に「週末遍路」なんて人もいましたが
関東人は行くだけでも大変なので、そういうわけにもいきませんね。
仕事をされている方が行きやすいのはお盆休みですが
夏はかなり暑いらしいので要注意です。

寅次郎さんへ
お遍路は70歳くらいの女性が、一人で廻っていたくらいですので
もっと年配になってからでも大丈夫そうですね。
トランス・アルプスというのがあるのですね!
それはすごいーーー!!
Commented by torajiro-joshu at 2007-03-06 21:52
>みずぞう さん。
なるほど〜、「70歳くらいの女性が…」ですか。
そうやって年を取ってから巡礼するのもいいかもしれないですね。
ちなみに「トランス・アルプス」とは正確にはレースの名称なんですけどね…。
でも、要は海から海へ南北アルプスを中心に歩くこと(レースは走るですが…)ですから、まあ、その名称を使っても差し支えないでしょう。
by torajiro-joshu | 2007-03-02 22:48 | あんな物こんな物 | Comments(11)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu