寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

早春の日に…

早春の日に僕は生まれた。

3月に入ると間もなく、僕はまた一つ年をとる。
この年になると誕生日などは嬉しくも何ともない。



年を重ねるにつれ、
年を重ねることの喜びは漸次減少し、
月日は加速度的に過ぎ去ってゆく感じがする。

過ぎ去った時の中で、僕は何を得ることができたのだろう?
それをどう生かすことができたのだろう?
そして、これからどう生かすことができるのだろう?

加速度的に過ぎ去ってゆく時の中で、
僕は立ち尽くしたまま…。

今更ながら、年を重ねることの意味を考える。

a0094280_22234386.jpg

裏庭に名も知らぬ花が咲いていた。
こんな風にひっそりと、けれど力強く、咲いてゆけたら…。

早春のやわらかい陽射しが僕を包む。
僕の背中を後押しするかのように…。

(↑写真の花はホトケノザ三束雨さんが教えてくれました。
三束雨さん、どうもありがとう!)
[PR]
Commented by sanzokuame at 2007-03-01 23:21
いち早く春を告げるホトケノザ。
一株は細く小さいですが、時に仲間で寄り添い、土手や畦を一面の紫に染め上げます。

この花を見るたびに、ひとは一人じゃないんだなと。
そんな素敵な花です。
Commented by torajiro-joshu at 2007-03-02 00:05
>三束雨さん。
どうもありがとね。
それにしても、スゲーやいね。
こんなボケた写真を見ただけで、すぐ判別しちゃうなんて!
いや〜、本当に勉強になったいね。
多分俺は、もうこの花を忘れることはねぇだんべぇね。

それもそうだけど…、この花を見て、そんな風に感じる三束雨さんの
感性もお世辞抜きに素敵だいね。
あっ、でも、こんなこと書いても、
俺は男には全く興味ねぇんで心配しねぇでくんないね。(笑)
Commented by takebow at 2007-03-02 18:18 x
Happy Birthday。穏やかないい季節が誕生日で良いですね。
Commented by torajiro-joshu at 2007-03-02 21:55
>takebowさん。
ありがとうございます。
誕生日自体は嬉しくも何ともないですが、
そうやってお祝いの言葉をかけていただくことはありがたいし、
また嬉しいですね。
早生まれ特権!?をもうちょっとだけ楽しんで、同級生に追い付きます。

by torajiro-joshu | 2007-03-01 23:10 | 一思案 | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu