「ほっ」と。キャンペーン

寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

2016 船窪小屋で過ごした夏休み(1日目)

今年から始まった『山の日』は休日出勤で、12日も当然仕事で
夏休みは13~16日と聞いていた。

な〜んだ!第2土日は通常連休の筈だし、祝日に出勤だから、
実質1日休みが増えただけか〜。相変わらずブラックな会社やな〜、ウチ。
もっとも、代休なんて無いクソ会社だから、これでもマシなの?
なんて思って、11日の朝に通常通り起きて、カレンダー見ると、
11日から休みになってる!
なんなんだ!?それなら10日の夜に言えばいいだけだろっ!

この期に及んで、目の前で飯食ってるオヤジは、
休みがいつからいつまでとも一言も言わない。
朝になって、カレンダーで休みを告げたということか。

対外的にはそうでもないようだが、息子の俺にとっては
クソ会社のクソ社長であるクソオヤジには、今更何を言っても通じない。
今日1日無駄になったが、それでも当初より休みが増えたからいいやと
怒りを呑み込み、俺は何も言わず、急いでパッキングの準備をし、
船窪小屋の登山口である七倉に向かうことにする。
もっとも、七倉に着くのは早くて夕方過ぎだろう。
車中泊して、登るのは12日からだ。




大町市内のお気に入りの焼き鳥屋さんで腹を満たしてから、七倉に向かう。
すると、未だ22時過ぎだというのに、信じられないくらいの車の数で、
路駐まで散見する始末。

これ、何とかならんかね?
扇沢なら多分大問題になってるんじゃないか?

何とか空きスペースを見つけ、ねぐらを確保。

星が瞬いていた。
8月にしては涼しい。
山はもう秋の気配か!?

焼き鳥屋さんで味わえなかったビールを、星空を肴に飲る。
明日、いや、お盆中ずっと好天に恵まれますように。

登山届けをしっかり提出してから出発。
ひんやりした空気が心地いい。
とは言え、今回は四泊五日の船窪小屋籠もり。
いつもなら一泊二日の装備だが、泊数が増えた分そこそこ荷物が多い。
合わせて、いつもは担がない一眼レフカメラ及びレンズと、
一升瓶等で重量は5~6kg増し。
重いのを担いで歩くのは好きじゃない俺には不快な重さ。
まぁ、でも、仕方ない。
のんびり、汗をあんまりかかない程度で行こう。

が、そんな考えは最初の急登で簡単に吹き飛ぶ。
いつもより涼しくても、汗がすぐに噴き出す。

通常なら七倉尾根から船窪小屋では、
俺は岩小舎と天狗の庭でしか休まない。
けれど、今回は荷が重いので、きざむことにする。
いつもの休憩場所の他に通称・田中ベンチと7/10付近で休もう。
田中ベンチは最初の一本目に最適な場所だし、7/10は
小屋明け準備の時のアレやコレの場所なので、重い荷物を背負ってからの
そこからの自分の歩行可能時間がおおよそ読むことができるので…。

相変わらず汗が止めどなく流れるものの、
田中ベンチ、岩小舎と順調に到達。
a0094280_16545860.jpg

6/10を越える頃、樹間から槍ヶ岳が見え始める。

今日も好展望が期待できそうだ。

無難に鼻突八丁を越え、7/10で休憩。
ここまでくれば、今回の荷なら、天狗の庭での休憩時間を含めないで
船窪小屋まであと1時間程度だろう。
先が読めてきた。
a0094280_1655222.jpg

樹林帯上部に来ると、北葛、蓮華が綺麗だ。
ついでに、針ノ木小屋も探す。
写真にはないけれど、今日もしっかり見えた。
a0094280_1655889.jpg

天狗の庭まで来ると、眼前の山々が山裾に雲を纏い、
正に天狗が見てたんじゃないかと思われるような景色を見せてくれた。

陽射しは強いものの、とても気持ちいい。
天狗の庭で暫し休憩。

心地よい雲上のトレイルをゆく。
お花畑では、やはり、早くも秋の気配。
秋の花が咲き始めていた。
a0094280_16551390.jpg

小屋に着いた。
ちょうど宿泊客も出払って、また、到着には早い時間なので、
小屋は静けさを取り戻していた。

小屋の戸を開けると、いつもの笑顔があった。
予定より1日早く上がったので、アレッ!?というような感じだったが、
今日から忙しいらしく、助かったとのこと。
良かった、早く上がってきて。
a0094280_16551824.jpg

小屋の外からは、相変わらずの素晴らしい眺め。
a0094280_16552277.jpg

実は中からも素晴らしい!
写真では、ボケでわからないですが…。

少し休んだ後、細々とした仕事をし、お昼ごはん。
a0094280_16552719.jpg

今日は、まかないのナポリタン・スパゲティ!

山でこんなの食べられるなんて幸せ。
とてもウマかった!
a0094280_165533100.jpg

夏と秋の空が同居したような空だったが、昼過ぎまでしっかり槍が見えていた。
a0094280_1655398.jpg

小屋脇のコマクサも頑張って咲いていた。

今日は貴重な外での夕食。
お客さんもみんな楽しそうに召し上がっていた。

満員御礼で、ボランティアは小屋脇でテン泊だった。
テン泊だと、すぐに外に出られるのが大いなるメリット。
夜中、空を見上げると、結構綺麗に星が見えていた。
今日も流れ星が多く見られる日。
見上げるとすぐにいくつも星が流れた。

今日、8月12日は先代パグ・ジュリアの命日。
悲し過ぎる死を迎えたジュリアを想って、空を見つめた。

遠い空の向こうで、健太、ラムネ、ゴンと楽しくやってるか?
いつまでも元気に楽しくやっててな。

ウチのパグたちが楽しくやってますように。
お盆の間、好天に恵まれますように。



[コースタイム]
七倉(-/6:17)〜田中ベンチ(6:59/7:06)〜唐沢のぞき(7:29)〜
岩小舎(7:50/7:59)〜7/10プレート(8:50/9:01)〜
天狗の庭(9:32/9:51)〜船窪小屋(10:18/-)
[PR]
by torajiro-joshu | 2016-08-12 23:59 | 山歩き | Comments(0)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu