寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

ぼくの夏休み 〜船窪小屋四泊五日の日記〜(3日目)

今日も朝から天気良くありません。
朝から辺り一面厚い雲に覆われ、周りの山々も良く見えません。

それでも、外の天気が気にかかり、小屋の外に出ると、
a0094280_8553878.jpg

時折、船窪岳などが顔を見せていました。

ちょっと墨絵っぽい世界でした。




針ノ木谷に下りての草刈り作業は危ないと船窪小屋の
お父さんが判断したようで、早々と今日の草刈りは
中止決定しました。

今日は、おさんぽ隊長さんが下から上がってきました。

おさんぽ隊長さんは、思ったより多くのボランティアが
金曜、土曜に上がってくるのを知り、じゃあ、自分は今回は
日帰りで…みたいなことを言っていましたが、必死にそれは止めました。

明日も晴れるかはわからないけど、結局のところ明日草刈りなら、
おさんぽさんをのぞけば塩さんとのりちゃんとぼくの三人だけだし、
草刈りのリーダーがいないと、やはり、今回の草刈りがはじまらない
と思ったからです。

去年まで小屋番でいたともくんも上がってきました。
久しぶりに会ったけど、ともくんも元気そうで良かったです。

今日の草刈りは中止になりましたが、お客さんは来ます。
ぼくたちは、当然お部屋のお掃除やあれこれ、それなりの準備をしました。
a0094280_8555081.jpg

徐々に青空が見え始め、夏山っぽい雲も出てきました。
a0094280_855561.jpg

雲が少し薄くなったり、厚くなったり。
切れることはないけど、少しずつ天気が良くなってきてる
ような気がしました。
a0094280_856216.jpg

そんな風に思っていたら、また雲が厚くなり…。
山の天気って、本当によくわかんないなと思いました。

今日はお客さんが多いので、ぼくらはテントで寝ました。

草刈りをやるとしたら、明日が最後のチャンスです。
おさんぽ隊長さんも塩さんものりちゃんもぼくも、
この為に小屋に上がってきました。

のりちゃんは本当は土曜日下山の予定だったのに、
草刈りを明日する為だけに、日曜下山に変更しました。
(とっても真面目な女の子だなぁと思いました。)

だからこそ、明日晴れてくれないと困ると思いました。

明日晴れることを祈って、ぼくは寝袋にもぐり込みました。
[PR]
by torajiro-joshu | 2015-08-14 23:59 | 山歩き | Comments(0)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu