寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

マナスル山荘本館イベント「マナスルの日」 ~記念ハイク篇~

一晩明けて、日曜日。
爽やかな朝が迎えてくれました。

結構飲んだ気がしますが、二日酔いにはならず!
ただ、3時半頃目が覚めたら、そのまま眠れず…。
その後ちょっとウトウトしただけなので、睡眠不足由来の軽い頭痛が…。

それでもワシワシと朝から食べて、記念ハイクで入笠山周辺を巡ります。
a0094280_15142611.jpg

先ずは小屋主の山口さんによる注意点をいくつか。




a0094280_15143599.jpg

マナスル山荘本館ファンのみなさんと先ずは入笠山の頂上に向かいます。

のんびりゆったり、小屋主の山口さんの解説をきいたり、
昨日知り合ったMちゃんやCちゃん、船窪小屋ボランティア仲間の
Mさんらで爆笑トークしたり、写真を撮ったりしながら進みます。

今年は未だ二回しか山歩きしてないし、どれもハードではなかったので、
ちょうどいい感じです。
a0094280_15144093.jpg

入笠山の頂上はもうすぐ。

360°の素晴らしい展望が広がります!

が…、写真はありません…。
珍しく記念写真はあるんですが、お見苦しいので…。(汗)

ちなみに、この日の朝は中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳がくっきり。
富士山がうっすら見えてました。
a0094280_15145040.jpg

素晴らしい展望を堪能した後、佛平峠まで下ります。

その後、林道を歩いて大阿原湿原へ。
a0094280_1514563.jpg

戦場ヶ原に似た雰囲気の湿原は、とても気持ちいいです。
みんな、楽しそう。

ここで昼寝したくなるような場所です。
ただ、この時は結構風が吹いていて、且つ少し冷たく…。
a0094280_1515394.jpg

湿原を左に見ながらテイ沢に向かいます。

振り返ると、赤岳がちょこんと見えていました。
写真ありませんけど…。
a0094280_15151243.jpg

テイ沢は想像以上にワイルド!
いい感じです。
a0094280_15151978.jpg

ニリンソウ!?
a0094280_15152549.jpg

ハシリドコロ!?

帰宅後調べたら、猛毒の植物やないですか!
ガクブルです…。
a0094280_15153593.jpg

カモシカが斜面の上から我々を見てました。

二頭いました。
写真は一頭ですが…。

それにしても、あの脚力は凄いですね。
ひょひょいと急斜面を静かに登っていきます。

カモシカの脚…。
よく女性の綺麗な脚をカモシカのような脚って表現すると思うんですが、
あれ、俺が女性で、そんな風に言われたら、確実に怒るレベルですね。
あんなに毛むくじゃらじゃない!って。

あっ!違いますね。
そういうこと表現したわけではないですね…。(汗)
a0094280_15154140.jpg

細かなアップダウンが結構あります。

苔むした登山道は、なんとなく北八ヶ岳を連想させます。
静かな森のような感じで、雰囲気いいです。
a0094280_15154748.jpg

ミヤマスミレ

岩と岩の間に、たとえ環境悪くても、力強く、静かに、綺麗に咲く。
芯の強い、けれど、穏やかで綺麗な女性を思わせます。

ちょっと心うたれました。
a0094280_15155460.jpg

天突く落葉松。

高座岩に向かう途中で…。

青空に伸びる落葉松が、真っ直ぐで美しい。
俺もああでありたいです。
a0094280_1516290.jpg

仲良し三人組!?景色を堪能中。

俺は溢れました…。
くやしいでっす!←ザブングル風に…。(←って、古いな…。汗)

ここでお昼となりました。
写真にはまたもや撮り忘れましたが、たまごサンドがめちゃウマでした!
あん入りクロワッサンもウマかった〜!

楽しいランチタイムの後は、高見岩、御所平峠を経て、牧場へ。
a0094280_1516962.jpg

遠く穂高が見えるようになってました。
a0094280_15181849.jpg

牛はまだいないけど、牧場の穏やかな雰囲気がとても良いです。

静かな牧場の間を通って、一行はマナスル山荘本館に戻ります。
ゆったりのんびりとしたパーティ山行は、和やかなムードのうち終わりました。


船窪小屋の小屋閉めを除けば、こんなに大人数で歩いたのいつ以来だろ?
ってくらい、超久々の大所帯パーティ山行でしたが、参加者のみなさん、
とりわけボランティア仲間のMさんや、山ガールのMちゃん、Cちゃんのおかげで、
終止笑いの絶えない山行となりました。
帰宅後でもその余韻は残り、また、マナスル山荘本館の居心地の良さも
今回も深く心に刻まれました。
行って良かった!そう心から思えるイベントでした。

自分の中では、ボランティアとして関わらせてもらっている船窪小屋は
別格の存在ですが、裏劔の仙人池ヒュッテと、ここ入笠山のマナスル山荘本館は、
心から大好きな山小屋であります。

どの小屋もあたたかくて、慌ただしい日常の中で忘れていた何かを思い出させて
くれるようなやさしさがあります。

山は人なり。
そんな風に思います。

結局のところ、息をのむような素晴らしい景色も、煌めくような瞬間も、
山で出逢った人々の魅力を越えて俺の心に深く残ることは少ないです。

単独行メインの俺がそんな風に言うと不思議に思われるかもしれません。
けれど、それが俺の素直な感想です。

船窪小屋、仙人池ヒュッテ、マナスル山荘本館。
どこも多くの人に知って欲しいし、行って欲しいです。
本当に素敵なところです。

正直言って、船窪小屋、仙人池ヒュッテは、
行くのには体力的にはキツいところです。
けれど、マナスル山荘本館なら、山の初心者でも行けます。
初心者の人にもベテランの人にも三つの山小屋のどれかには
是非とも行って欲しいと心から思います。


Mさん、Mちゃん、Cちゃん、二日間どうもありがとう!
おかげで本当に楽しかったです。
また、マナスル山荘本館のみなさん、コハダ、ラッキー、
イベント参加者のみなさん、どうもお世話になりました。
また、マナスル山荘本館で会いましょう!

あっ!Mちゃん、Cちゃんは、俺とMさんが船窪小屋にいる時に是非来てな。
知らんぷりするけど…!?(笑)



マナスル山荘本館
[PR]
Commented by よしくに at 2015-05-15 16:09 x
アルプスの展望台」入笠山 一度行きたいと思っていただけに
来年参加したくなりました。 山は人なり それはよくわかります
仙人池はともかく、船窪小屋には行きたい
時間とお金がほしい~~~(笑) 実感です
Commented by torajiro-joshu at 2015-05-15 19:52
★よしくにさん、こんにちは。
入笠山、マナスル山荘本館、とてもいいところです!
是非「マナスルの日」に!
いや、他にもイベント盛り沢山なようなんで、年内にも是非!

船窪小屋にも今シーズン、是非いらして下さい!
行けたら、仙人池ヒュッテにも是非!(笑)
Commented by keiたん at 2015-05-20 19:11 x
寅さんこんばんは!
小梨平でご一緒させて頂きましたI夫妻(妻)です(*'▽'*)その節はありがとうございました!
おかげさまで楽しいキャンプになりました♪

寅さんブログ最高~~ですぅ(≧∇≦)b
食レポも、現在食物制限のあるあっしなんぞは鼻血がでそうになりました!!(←寅さん風~(笑))

山は人なり…同感です!!
素敵なブログこれからも楽しく拝見させてもらいます♡
Commented by torajiro-joshu at 2015-05-20 20:35
★keiたんさん、こんにちは。
ようこそ!拙ブログへ!

こちらこそ、小梨平ではどうもありがとうございます。
おかげさまで、楽しい小梨平キャンプとなりました!

ブログ、お褒めいただき、ありがとうございます。
keiたんさんの食物制限も早くなくなるといいですね。

これからのシーズンは山行記の更新もそこそこすると思うので、
是非またのぞいてみて下さい。

またどこかの山でお会いできるといいですね!(笑)
by torajiro-joshu | 2015-05-10 23:59 | 山歩き | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu