寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

マナスル山荘本館イベント「マナスルの日」 ~食べ物篇!?~

昨年、船窪小屋ボランティアの忘年会を行ったマナスル山荘本館。
あたたかい雰囲気で、とても素敵な小屋でした。

そのマナスル山荘本館で、「マナスルの日」と銘打って、
イベントをすると知ったのは春未だ浅い日だったでしょうか。

本当にとてもいい小屋で、船窪小屋や仙人池ヒュッテとも
似たようなあたたかな雰囲気が気に入り、また看板犬のウニにも会いたく、
正月や雪の次期での再訪を願っていました。
が、個人的事情により、それは叶わず…。
その間にウニは遠い空の向こうに旅だってしまい…。

そんなわけで、ウニのやすらかな眠りを祈りたい気持ちもあり、
イベントに申し込んだのでありました。




ちなみに、イベントの内容は以下の通りです。↓↓↓

『ヒマラヤ山脈のマナスル峰(8163m)に日本山岳隊が1956年5月9日に初登頂しました。この偉業を達成した5月9日をマナスル山荘本館では「マナスルの日」とし、毎年GW後の最初の土曜日に「マナスルの日記念イベント」を宿泊者限定で毎年開催します。

【マナスルの日】 2015年5月9日(土) 1泊2日

【参加費】
一般 ¥9000(宿泊、夕食、朝食、ワイン飲み放題、お弁当、各プログラム参加き)
小学生以下 ¥6000(宿泊、夕食、朝食、お弁当、各プログラム参加き)

※【記念講演15:00~17:00)】のみのご参加は
中学生以上一般¥2000
小学生以下¥1000

【プログラム】
5/9 15:00記念講演(70歳でマナスルに登頂した古川太亮さん)、17:00乾杯+夕食(特別メニュー、ワイン飲み放題)、夕食後は古川さんと一緒に薪ストーブを囲んで「山について語り合う会(飲みながら)」

5/10 6:30朝食、記念ガイドハイク(山荘〜入笠牧場〜高座岩〜テイ沢〜大阿原湿原〜入笠山〜山荘)14:00帰着、帰着後自由解散』


激得サービス価格といったような感じの素晴らしい内容です!
飲み放題というだけで、あっしなんぞは鼻血がでそうになりました!?(笑)

マナスル山荘本館に向かう途中、ご無沙汰している、軽井沢のcalmさんや、
小諸のパン店の香色さんに顔を出してきます。

calmの根岸夫妻も元気そうで良かった。
コーヒーをご馳走になり、楽しく話ができて嬉しかった。

香色でもちょこっと話をして、入笠山に向かいます。
車内で食べた久々の香色のパンはとてもウマかった。

入笠山のマナスル山荘本館の下まで来ると、
何やら見かけたことあるような車が…。
ナンバーを見ると…。(汗)

小屋に入ると…、やはり、船窪小屋ボランティア新年度副会長の
Mさんがいました。

Mさんとは、約2ヶ月ぶりの再会。
船窪小屋ボランティアの総会以来です。

お約束の苦い顔をされ、ツッコまれました。
けど、それはMさんに仲間として認められてることでしょう!?
内心嬉しかったです。

あっ!別に俺はM体質とかではありません!(笑)
a0094280_15103914.jpg

小屋に入ると、入口正面にパンが並んでいます。

毎日焼いてるパンもとてもウマいです!

けれど、夕食にたらふく食べ、飲むことがわかっているので、
ここは我慢します。

天気良ければ散策でもして腹を空かせることも可能ですが、
ビミョーに天気良くないので、体動かさないし…。

マナスルに70歳にして登頂した古川さんの講演前に、
軽くビールをやります。

汗かいてもいないけど、ウマい!(笑)

古川さんの講演はスライドも交え、詳しく話していただき、
とても楽しいものでした。
船窪小屋ボランティアの仲間のKさんとマナスル遠征されたそうで、
勝手に親近感を抱いてしまいました…。

夕食時、そして、その後の二次会も飲み放題!
鼻血は出ませんでしたが、自然と笑みは出ました。

生ビールもウマかったですが、地ワインの白も赤もウマかったです。
(写真は撮り忘れましたが…。)
a0094280_15104792.jpg

夕食メインのローストポークのバルサミコソースがけ。

ウマくて、赤ワインとビールが進みました。
a0094280_15105581.jpg

鮭の西京焼!?や黒豆煮やチーズなど。

フライドポテトやさつま芋の煮たの、自家製漬け物もありました。
これらもウマかったですね。
これらに合わせ、差し入れの日本酒飲んだり、ビール飲んだり、
ワイン飲んだり…。

酔っ払いの静かなヨロコビが爆発してました。(笑)

二次会は、一人減り、二人減りと、参加者は静かに減っていきましたが、
日付が変わる頃までMさんや、参加者のみなさんと楽しく飲んで、
夜は更けていきました。
a0094280_1511263.jpg

朝食。

焼き立ての食べ放題のパンとコーヒーに、目玉焼き等々。
スープもありましたが…、写真は無しです…。

朝からワシワシ食べました。
ルバーブのジャムもウマかったですね!

日曜の記念ハイクの時のお弁当のたまごサンド等もとてもウマかった!
しかし、これも写真無しです…。(汗)
a0094280_1511968.jpg

ハイクの後に食べたカレー。(イベント料金には含まれてません。)

本当に本格的で、とてもウマい。
山でいただいてるとは思えません。
a0094280_15111561.jpg

ビーフシチュー。(イベント料金には含まれてません。)

なんですか!?これは…。
めっちゃウマいです!
赤ワインが欲しくなります。

下界でもこんな値段でこんなウマいの食えねーよ!
そんな風に心の中でつぶやきながら食べました。

また今度来る時には早めに来て、これ食べながらワイン飲みたいな。

シェアした食べた鍋焼きうどんもウマかった。

お世辞抜きで、マナスル山荘本館の料理のレベルはかなり高いです。
これらを食べに、ここまでドライブしにきてもいいですね!

いやはや、本当お薦めの山小屋です。

来年の年越し、乃至は年始に連泊し、色々楽しみたいですね。
欲を言えば、クリスマスパーティとやらにも参加したいけど…。
休みが…。

それはさておき、記念ハイク篇に続く前に、朝の散歩で見た風景。
a0094280_15112852.jpg

中央アルプスが見えました。

中央アルプスは歩いたことないので、今年は歩いてみたいなぁ。
木曽駒から越百まで縦走したい!
a0094280_15113559.jpg

牧場の白樺や山桜も綺麗でした。

朝から天気いいので、イベントの目玉の一つ、
記念ハイクが楽しみになりました!
[PR]
Commented by よしくに at 2015-05-13 06:21 x
私が生まれる前の話 そのころの装備は今とkらべたら雲泥の差
凄いことだと思います
それW記念s手にベントですか
この値段でこの料理、しかも飲み放題
同じくのんべえの私には魅力たっぷり
来年はチェックです(笑)
Commented by torajiro-joshu at 2015-05-13 06:41
★よしくにさん、こんにちは。
昔の人は本当に凄かったですよね。
重く、然程機能性も良くないであろう装備でも
登頂してんですからね。
今そんな装備でやれ!って言われたら、
登頂率下がるんではないですかね…。

「マナスルの日」、これからも続くであろうから、
是非参加することをお薦めします。
また、それ以外にもイベントをいくつか開催しているようなので、
小屋のホームページを是非チェックしてみて下さい。
次の記事でマナスル山荘本館のそれとリンクさせるつもりです。
by torajiro-joshu | 2015-05-09 23:59 | 山歩き | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu