寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

上高地ゆる旅 4 days(1日目)

今年のゴールデンウィークはどこの山に行こう?
盛り沢山な筈だった。




前半の土日は、船窪の仲間と船窪小屋に行く予定だった。
しかし、前日になり俺が体調を崩し、不参加となった。
一緒に行く予定だったHさんにはお詫びしたい。
ごめんなさい。

体調はなんとか戻り、本編の休みには間に合った。

しかし、今シーズンの各山域の雪の状態や、他のなんやらで、
あまりガシガシと歩く気にはなれず、ゆるゆると行こうという気持ちになった。

俺にしては珍しいことだ。

そんな中、山仲間のシショウから、
2日に上高地でキャンプするので良かったらキャンプ宴会しないか?
といった内容のメールをもらったので、それに乗ることにする。

4日は天気が崩れるという予報もあるし、昨年泊まった西糸屋別館に
再び泊まりたかったので、2日、3日とキャンプで、
4日は西糸屋に泊まることにする。
そして、5日には、今月2日に長野市の善光寺の北に
オープンした山仲間の宿に泊まることにする。

これで決まりだ!

俺のゆる旅が始まる。

上高地には夕方までに着けばいい。
なので、比較的ゆっくり出発。

高崎から乗った新幹線は、大型連休の為か、
自由席及びそのデッキは人で溢れ、乗れないほど。
なので指定席のデッキの方に乗ることになる。
当然100%座れない。

なんだかな〜!高い金払って…、と思っていたが、
震災ボランティアを今も地道に続けているという
素敵な女性とデッキで一緒になり、色々話をさせてもらったおかげで、
立ちっぱなしも苦にならなかった。

その女性は善光寺まで行くということで、俺も山仲間の宿に顔を出すという
用事もあり、善光寺まで一緒に歩いていった。

激混みの善光寺の門前でその女性と分かれ、俺は善光寺の裏へ。

善光寺まで御一緒したMさん、どうもありがとうございます。
おかげで楽しい旅のスタートが切れました。

迷いながらも山仲間の宿を発見し、オープンのお祝いの挨拶をし、
駅までとんぼ返り。
いやはや、帰りは退屈でした。

松本まで鈍行で向かい、そこから乗り換え新島々へ。
バスに乗り換え、上高地へ。
a0094280_16331119.jpg

一年振りの上高地は笑顔で迎えてくれた。

キャンプ場でシショウ夫妻を無事発見!
そういや、昨年は徳澤で偶然再会したっけ。

一年なんて早いもんだな。

テントを設営し、直ぐに宴会。
当然のことながら、山の話で盛り上がる。

ツマミにカマンベールチーズくらいしか持っていかなかった俺に対し、
パスタやハンバーグ、鯵の南蛮漬けに豚肉の紅茶煮等をご馳走してくれた。
どれもウマかった!

3人でワインとスパークリング日本酒を開けた。
結構飲んだのかも。
二日酔いにならなきゃいいな。

山でこんなにのんびりなんて久々な気がした。
けれど、こうやってのんびり山を楽しむのもたまにはいいなと思った。

夜空には、明るい月と星達が瞬いていた。

さて、明日はどうしよう?
徳本峠でも行ってみるかな?

明日の晴天を願い、静かに目を瞑った。

静かに静かに上高地の夜は更けていった。
[PR]
Commented by よしくに at 2015-05-08 19:53 x
お久しぶりです、上高地でキャンプなんていいですね
河童橋からの眺め、素晴らしいスタートですね
久しく上高地に履いてないので、とっても新鮮です
Commented by torajiro-joshu at 2015-05-08 19:59
★よしくにさん、こんにちは。

久々の更新です。f^_^;

上高地、キャンプだけでもかなり楽しいですね!
よしくにさんも、全開になるまではこんな楽しみ方をしても良いのではないでしょうか。(^O^)
by torajiro-joshu | 2015-05-02 23:59 | 山歩き | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu