寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

奇跡を信じ、大小山へ…。

赤城山下山後、山仲間のでんさんより連絡をいただく。

足利の大小山から、最高に条件のいい日には、
実は槍〜穂の稜線が見えるのである。
そして、今日は、槍に陽が沈む日らしい!
それを見にいくから、今日の夕方どうかと…。

俺は、コーフンしながら直ぐさまでんさんに返信し、
一旦家に帰り、準備を整え、大小山に向かう。






登山口で準備してると、駐車場の上から俺を呼ぶ声。
丁度歩き始めたらしいでんさんが声をかけてくれた。

けれど、準備してないので、先に行ってもらう。

いくら準地元的な低山とはいえ、16時過ぎから登るなんた初めて。
さすがにすれ違う登山者はひとりもいない。

涼やかな空気の中、のんびり歩く。

頂上近くで、でんさんに追い付く。

今日は、でんさんの仲間の熊鷹さん、ふ〜てんさんもいらした。

初対面なんで、挨拶し、一緒に山頂に向かう。

山頂には我々以外誰もいない。

槍〜穂方面は生憎雲がかかっている。

それでも、奇跡を信じ、4人の男はその時を待つ。

日没ショーは如何に…。

それが始まる前に、近隣の景色を楽しむ。
a0094280_9414560.jpg

田畑の織りなすパッチワークが綺麗。
a0094280_9415357.jpg

雲もなんだか面白い。
a0094280_9415955.jpg

おお!さっきまでは見えてなかったけど、碓氷峠あたりの
山の端がかすかに見えてきた!

雲よ、切れろ!
槍〜穂も姿を現してくれ!
a0094280_94257.jpg

陽は落ちながら、赤みを増してゆく。

雲よ、切れろ!

陽は更に落ちてゆく。
a0094280_9421123.jpg

今、陽は沈まんとす。

……。
残念…。

槍に沈む夕陽はおろか、槍〜穂の稜線も見えなかった…。

けれど、なかなかに綺麗な夕景だったし、
でんさんにも久々に会えた。
それに、熊鷹さん、ふ〜てんさんとお知り合いになれた。

これで充分だろう。

次回もきっとあるさ。
楽しみが増えたと思うことにしよう。

でんさん、熊鷹さん、ふ〜てんさん、
どうもありがとうございました。
おかげさまで、楽しい夕陽のショーが見られました。
[PR]
Commented by でん at 2014-09-25 11:41 x
残念でしたね~。
3月のショーは最高だったんですけどね。
まぁ、槍穂が見えること自体地形的にも奇跡的な条件の下ですし
そう簡単に見られると面白くもないですもんね。
かすかな期待の中にこんな拘りのあるモノ、けっこう好きです(笑)
寅次郎さんの言うように久しぶりに会えたわけですし
こーゆーのが人との出会いをもたらすのかもしれませんね。
Commented by torajiro-joshu at 2014-09-25 12:43
★でんさん、こんにちは。
その節は色々とありがとうございます。

期待した光景には巡り会えなかったけれど、
新たな知り合いの方ができたし、
おかげさまで楽しい時を過ごすことができました。

また次回のお楽しみですね!
Commented by よしくに at 2014-09-26 20:38 x
もう少し近ければ、と思います
仲間が増え、自然の美しさを共有、いいな~
山も、仲間も いいですね
とってもほのぼのさせていただきました
今回は残念でしたが、次回が楽しみですね
Commented by torajiro-joshu at 2014-09-27 00:00
★よしくにさん、ふたたびこんにちは。
ウチからもそんなに近くはないのですが、
よしくにさんのお宅からよりは、遥かに近いですよね。

でんさんのおかげで色々楽しめました。

次回が楽しみです!
by torajiro-joshu | 2014-09-21 23:59 | 山歩き | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu