寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

裏劔 2日目(劔沢小屋〜仙人池ヒュッテ[池の平山往復] 2/2

天気のいいうちに池の平山まで向かう。
仙人池ヒュッテのみなさんに見送られ、出発。

スマホのバッテリーやらなんやらの、
不要なものを置いてきたので、少し身軽になった分、
心も軽くなった気がする。(笑)

それにしても、荷が軽くなるというのは嬉しいもんだ。

とはいえ、ちゃんと持つべきものは持っている。
ツェルトやエマージェンシー・キットもしっかり…。
a0094280_13222385.jpg

池の平小屋が見えてきた。
背後の池の平山が、思ったより大きく見える。

池の平小屋もなかなかいいとこにある。
仙人池ヒュッテに山仲間がいなければ、
こちらにも一泊くらいしたかもしれない。



静かな道を歩いていると…。

あれっ!?
……。

狭い登山道の真ん中に、怪しげな物体が…。

……。

どうみても、熊のフン。
初めて見たけど、明らかに熊のフンとわかる大きさ、存在感…。
しかも、なかなかにフレッシュ…。

静かに俺は立ち去った。
a0094280_13223259.jpg

池の平に向かう途中に見た八峰。

近くなった分、迫力が増した!

池の平小屋に寄り、手ぬぐいと水を購入。

池の平山への注意点もきく。
下山時の浮き石に注意ということだった。

ちなみに、平ノ池は未だ出切ってないので、パスすることに決める。

池の平山へは、思いの外、急な取り付き。
そこで強い陽射しを浴びて、再び汗が噴き出る。

そこを凌ぐと…、
a0094280_1322407.jpg

気持ちのいい草原のような道。

ハイジの庭だっけな?
たしかに、ハイジがいそう。

そこに、廃人の俺が行きます…って、誰が廃人や!?
せめて、俳人にしとけ!
詠まんけど…。(汗)
a0094280_13225032.jpg

チングルマと八峰。

やはり、いい感じ。

またここに来ることがあるなら、頂上に行かないで、
ここでのんびりもいいと思った。
a0094280_13225778.jpg

カライトソウ!?
a0094280_1323519.jpg

ハナニガナ!?

花に励まされ、大汗かきながら登ってゆくと、
二人の登山者が休んでいるのが見えた。

あそこが頂上らしい。

そこへと連なる道は、比較的平坦なものの、
ちょっとヤブこぎっぽいようなワイルドな道に変わる。

それでも、踏み跡は当然しっかりしてるので、迷うこともない。
a0094280_13231545.jpg

池の平山(南峰)標識。

カタクリの花の絵が綺麗。
a0094280_13232493.jpg

北峰へは…、凄いことになってます…。
a0094280_13233240.jpg

頂上からは、眼前に八峰。
やはり、素晴らしい眺めです。

けれど、段々と雲が出てきて…、
a0094280_13234088.jpg

針ノ木方向も…。

二人の登山者は、一足先に下りてゆきます。
a0094280_13234831.jpg

草原の中の道をトボトボ下ります。

この時、足の甲がやけに靴に当たり、
痛くて、スピード・アップできません。

それでも、左足薬指、中指の裏の付け根が痛むことより遥かにマシ。
結果的に、今山行中、その痛みは全くでなかった。
それゆえ、そこそこ快適に歩くことができて良かった。
そのことを話したら、
「固いソールの靴に換えた方がいいと思いますよ」とアドバイスをくれた、
船窪小屋の仲間のEさんには感謝したい。
ありがと〜!

池の平小屋まで来ると、おやっさん達スタッフが食事中。
頂上は良かったと話すと、おやっさんは、
「本当に頂上に行ってきたの?その辺で遊んできたんじゃないの?」と…。

ここでも俺はイジラレルんかい!?(汗)

頂上の看板の写真撮ってきてありますよ〜!
カタクリの絵の…と話すと、それで納得したらしく!?
今度は看板の絵の話で盛り上がった。

この時、池の平山の頂上にいた登山者二人もいたのだが、
このお二人が、仙人池ヒュッテの常連の、
Aさん、Sさんだとは知る由もなかった。

少し立ち話をした後、ビールが俺を呼んでるので、
急いで仙人池ヒュッテへと戻る。(笑)

例の熊フンのところを気にしつつも、
そこは一気にスルーして…。

小屋に戻ったら、絶対ビールと思っていたのだが…、
湯が沸いてるということだったので、
先に汗を流させてもらい、ビールは風呂上がりに…とする。
a0094280_13235478.jpg

風呂。

温泉ではないけれど、檜風呂で、汗を流せて、もう最高!
この時間帯は見えなかったけれど、窓からは後立山の峰々が見えます!

そして、風呂上がりにビール!

いやはや、もう最高です!

仙人池の畔のベンチに座り、楽しみます。

普段は、山では一本くらいしか飲まないけれど、
気分を良くして、この時間に二本いってしまった…。(笑)
a0094280_1324018.jpg

仙人池の看板は、何気に八峰のカタチに切り抜かれている。
なんともお洒落です。
a0094280_1324766.jpg

今更ながら、仙人池ヒュッテの写真。

ここに二日間お世話になります。
a0094280_13241419.jpg

お楽しみの夕食。

料理を肴に、ここでもまたビールを…。(笑)

帆立のクリームソースがけ!?は、ソースから手作りらしく、
とてもウマかった!
フランクフルトもビールにバッチリです。
ご飯もとてもウマくて、しっかりおかわりした。

夕食後はスタッフのみなさん、常連さんの輪に入れてもらい、
消灯まで楽しく話をした。

明日の天気が怪しい為、一日早く池の平山に行ったので、
ちょっと慌ただしい日程の一日だったけど、
とても変化に富み、楽しい一日だった。

明日の天気はイマイチみたいだけど、
ここんとこ、天気予報が外れまくってるから、
さて、どうなることか?
いい方向に外してほしいなぁ。
いずれにせよ、明日はのんびりの予定ですが…。



[コースタイム]
劔沢小屋(-/6:00)〜平蔵谷(6:37)〜ナムの滝上(6:55)〜
真砂沢ロッジ(7:06/7:16)〜二股(7:54/7:57)〜
仙人池ヒュッテ(9:02/9:37)〜池の平小屋(10:04/10:13)〜
池の平山(11:07/11:29)〜池の平小屋(12:12/12:17)〜
仙人池ヒュッテ(12:42/-)
[PR]
Commented by ゆな at 2014-08-22 18:54 x
池の平小屋に泊まろうと思ってたけど、仙人池ヒュッテもいいなー!!!
ご飯めっちゃ美味しそうやし!
どっちも泊まりたい…(´・ω・`)

池の平山めっちゃいいね!
ハイジも!
Commented by torajiro-joshu at 2014-08-22 20:28
★ゆなちゃん、重ね重ねありがとう!
いやいや、仙人池ヒュッテに泊まってくれ!
池の平小屋もいいと思う。
けど、仙人池ヒュッテ、最高や!
寅と言っても通じないだろうけど、俺の本名言えば…、
軽くスルーされる!?←されるんかい!(汗)
でもでも、本当にいいとこだよ。

池の平山、地味だけど、素敵な山だった!
愛する人と行ってみて!
by torajiro-joshu | 2014-08-13 23:59 | 山歩き | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu