寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

ちょこっと針ノ木谷へ…。(2日目)

俺が山で見た星空の中でも、屈指の美しさだった星空はどこへ?

空には重い雲がどんより垂れ込め、陰鬱な感じ。
a0094280_1418289.jpg

裏銀の山々は見えるものの…。

こりゃ、早いうちに崩れるのでは…。



果たして、その予感は当たる。

本日は、天気が良ければ、船窪岳第二ピークの手前まで行き、
そこから草刈りして戻ってくる予定。

天気イマイチなので、とりあえず部屋の掃除。

それでも天気の回復が見込めそうになく、
草刈りは中止となり、ボランティアは水汲みへ。

みんなは上下カッパを着ていったが、俺だけは上のみ…。
このことが、後で大変なことになると知らず…。

途中からポツポツと降り出した雨は、キャンプ場の
あたりに来る頃には本格的に…。

順番で水を汲み、急いで小屋に戻る。
大粒の雨がズボンにしみてくる。
そして、上半身はカッパの中から汗で…。

小屋に着く頃には、下半身はぐっちょり。
読みが甘かった…。

タオルで水分を拭き取り、囲炉裏端で暖まりながら、
着て乾かす。

その間にも雨はどんどん強くなり、去年船窪小屋で台風通過を
待った時とさして変わらぬ暴風雨となった。

予報では、午後からは少し良くなる模様。
出発時間を遅らせ、ギリギリまで好転するのを待つ。

やがて雨はやんだ。
風は相変わらず強いままだが…。

あれっ!
靴が中までびっしょり…。

カッパを干しておく場所の下に靴を置いておいた為、
カッパについた雫が、俺の靴に雨となり落ちていったのだった…。

外から中に来て、カッパを脱ぐ人が増えることを考慮してなかった…。

水汲みから一番に帰ってきた時は俺しかカッパを脱がないわけだが、
その後、ボランティアメンバーやお客さんがどんどん入って来て、
山道具屋のカッパコーナーみたいになってたもんな…。

これじゃあ、歩けない。
否、歩きたくない。

ズボンとともに靴を外に出し、強風にさらし、
乾くのを待つことにする。

少しの時間放置する間に、ボランティアメンバーは続々と下山。

完全に乾きはしないが、5〜6時間も運転して帰らねばならない都合上、
そんなに遅くまで小屋にいることはできない。
なので、生乾きのままで下山することにする。

船窪のお父さん、お母さん、スタッフのみんなに挨拶。
みんなに見送られながら、鐘の音に送られながら、下山する。

風は相変わらず強いものの、青空のかけらから、
時折強い光がのぞくようになる。
a0094280_14183535.jpg

お花畑では、チングルマの花柱が気持ち良さそうにしてた。

天狗の庭手前で、先に出たお客さんに追い付く。
ちょっと話をして、先を急ぐ。
a0094280_14185036.jpg

天狗の庭に来る頃には、まわりの山々も光を浴びてきて、
夏山らしい空になってきた。

今年はあと何回この景色を眺められることだろう?
明るくなってきた空の下から、俺は樹林帯に飛び込んだ。

岩小舎付近で、少し先に出たメンバー達に追い付く。
その場で、再会の約束をする。

今回も木の根で滑りまくった。
転けはしなかったけど…。

やはり、ソールに問題あるのか?

あんまり速くはないと思っていたが、実際は、今までで
一番速く下れたようだ。
一分だけだけど…。

七倉に着く頃には、強い陽射しの夏が戻っていた。


今回、久々に、一日で七倉から船窪小屋に登り、針ノ木谷まで下りて、
作業してきて、また船窪小屋まで戻ってきた。
これって、なかなかにハード。
累積登高距離は、たしか2200m弱。
早月尾根並みか?

でも、船窪ボランティアの中には、これを日帰りでやる人も
いるんだから、本当に畏れ入る。

正直言って、なかなかハードだったけど、
今回も出逢いあり、再会あり、色々楽しい船窪山行だった。



[コースタイム]
船窪小屋(-/12:05)〜天狗の庭(12:19/12:22)〜鼻付八丁(12:37)〜
岩小舎(12:37)〜ベンチ(13:16)〜七倉(13:32/-)
[PR]
Commented by よしくに at 2014-08-05 20:47 x
びしょ濡れの河童を干すとき、下に靴があったら鳥和えう靴を動かすけど
勝手に動かすとわからなくなるから、難しいかな?
大失敗でしたね
しかし、その版画わきの靴でコースタイム更新とは恐れ入りました
お互gの回復が早くてよかったですねm
お疲れさまでした
東宝、北アルプスは敗退でした
黒部五郎は雲中の人 ガスで何にも見えず
翌朝は、夜から雨、五郎の小屋から引き返しました
二日かけて歩いた道を、暴風雨のんか、一日で戻る始末
どうも天気に恵まれません
Commented by torajiro-joshu at 2014-08-05 22:03
★よしくにさん、こんにちは。
カッパを干す場所の下に靴を置いたのは、本当に大失敗でした。

天気は、昼までに回復して良かったです。

よしくにさんは、週末黒部五郎に行ってたんですか?!
悪天で敗退?
こちらは、土日、蓮華温泉から朝日岳に行ってましたが、
天気は概ね良かったですよ。
日曜の昼過ぎくらいからイマイチぽかったですけど…。
悪天、残念でしたね。
次はきっと好天ですよ!
by torajiro-joshu | 2014-07-27 23:59 | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu