寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

笠ヶ岳〜南岳縦走(2日目)2/3

千丈乗越付近で、槍方面からの登山者と漸く遭遇。
それまでずっと誰とも会わなかった。
←って、暗いうちから西鎌を歩く人は、そんなに多くないか…!?
みんな、ゆったり旅なのか…!?

千丈乗越から先は、結構急な登りになる。
そして、気のせいか!?一段と風が冷たくなる。

袖口に手を隠す、可愛い少女スタイルでは我慢できず、
手袋が欲しいところ。
けれど、ザックから出すのが面倒で、素手のままで登る。

寒い。
動いてるからいいけど、止まったら、めっちゃ寒いだろうな。
いやいや、さっき千丈乗越で休んだ時、充分寒かったし…。

槍方面から下りてきた山ガールも、
「寒いですね〜!西鎌は風が冷たくて…」なんて言ってた。

やっぱ、寒いんだな…。

けど、彼女から嬉しい情報!
「小屋まで行けば、すごくあたたかいですよ」と!

マジすか!じゃあ、頑張ろ!っと。
俺は俄に元気になる。

「ジャケット着た方がいいかな」なんて言ってた彼女は、
下の方に行ったらもっと寒く感じたらしく、ジャケットを羽織っていた。

一方、俺は、下着+ソフトシェルのまま。

それにしても、寒さ苦手な割には、よう頑張っとるな、俺。
←そういう問題じゃないか…!?(汗)

本当に寒い時には、ちゃんと着なきゃな…。

この夏、パーティ山行で、そういうことは学んだ筈なのに…。

動けば大丈夫だし、そんなに休まないからこまめな脱ぎ着は
しなかったんだ〜!ということにしておこう。
きっと、大休止で、寒いと感じた時にはジャケット羽織るし…。

最後の、意外に手強い急な坂を登る。

すると、突然視界が開け、
a0094280_1325098.jpg

槍の肩に…。



いやはや、やっと来ました。
というか、やっと、西鎌を歩き切りました!が、
俺の中では正解です。
a0094280_1325650.jpg

小屋前からも槍は綺麗。

槍の穂先にはワラワラと人が取り付いてます。
いわゆるアイドル・タイムの為か、
そんなに行列するほどではないけど、そこそこ…。

ここは、オトナのヨユーをみせて、
俺は華麗にスルーします。

フフ…。
槍よ、俺は南ちゃんを待たせてる。
すまんな。
だから、今日、君には構ってられん。
また来た時にな!
あばよ〜!

と、柳沢慎吾さんばりに、俺はポーズを決めた。
a0094280_13251455.jpg

なんてことは全くなく、あたたかなテラスに座り、
腹が空いたので、槍を観ながら、パンにかじり付いた。

穂高方面を見ると、屏風岩の左斜め上に富士山が顔を出していた。
a0094280_13252045.jpg

槍沢は、紅葉の未だ未だ紅葉の最盛期には遠い感じ。

パンを食いながら休んでいたら…。

あれっ!?
どこかで見かけた顔!
船窪小屋の常連さんで、2週間前にもそこでお会いしたNさんだった!

いやはや、まさかこんなとこで会うとは…。
意外に、山って知り合いに会うもんなのかなぁ…。

エネルギー補給したので、南岳に向かう。

そうなのだ!
今日もロングコース!
ゆっくりはできないのだ!

と言いつつ、ライブ写メなどを友人に送っていて、
出発がゆっくりとなってしまっていたのだが…。(汗)
a0094280_13252843.jpg

笠ヶ岳から西鎌と、昨日今日と歩いた稜線。

結構歩いたもんだ。
そういや、GPSによると、昨日俺は25km強歩いていた。
結構歩いたね〜。
a0094280_13253334.jpg

大喰岳より槍ヶ岳。

地味〜だけど、国内第10位の高峰。
本当に地味だよね、大喰岳…。
眺めのいい、なかなかの山だと思うけど…。

次は中岳目指します。

足を踏み出すと、カラコロと鳴る岩の上を歩く。
心地良い音だ。

穏やかな風、心地良い陽射し、ゆったりとした稜線で、
時間があるなら、昼寝でもしたくなる気分。

意外や意外!?案外勇ましい二段の梯子を越え、中岳へ…。
a0094280_13253830.jpg

ここから先も、楽しい稜線歩きがまだまだ続きます。

やっぱり、好天時の山歩きは楽しいですなぁ。
a0094280_13254476.jpg

下に目を見遣れば、天狗原はいい色に色付き始めてます。
a0094280_13255231.jpg

横尾尾根分岐より槍方面を振り返る。

おお!
結構歩いてきましたね。
まぁ、実際はそうでもないんですが…。(汗)
a0094280_13255715.jpg

そして、南岳の頂上です。

個人的には、今年一番高い到達点!?です。
南アルプスの仙丈ヶ岳と並んで…ですが…。

南岳小屋に着き、昼食をいただこう!と思っていましたが、
ちと早かったよう。

なので、先に獅子鼻に行ってきます。

獅子鼻は誰もいません。

好展望を独り占め。

いやはや、相変わらず、いい眺めです。
a0094280_1326456.jpg

大キレット〜!
a0094280_13261196.jpg

北穂池〜!

やっぱ、いつか行ってみたいな〜!

どちらも、いい感じに色付き始めてます。
a0094280_1326219.jpg

屏風岩はまだまだですね。

当初考えていた、本谷右俣はまだまだだったみたいなので、
今回、笠〜南岳縦走にして正解だった気がします。
a0094280_13263020.jpg

ピンぼけですが(汗)、滝谷は、やはり大迫力です。
a0094280_13263898.jpg

折り重なる青い峰々の向こうに、富士山がまだまだ見えてます。

やはり、天気がいいってのは本当にいいですなぁ!
a0094280_1328750.jpg

う〜む。
本当にイイ感じ。

あそこら辺を下りて、あそこら辺を通って、北穂池へ!
なんて妄想します。(笑)
a0094280_13285547.jpg

大キレットもいいですなぁ。

ただ、大キレットにはもう特別行きたいとも思わないけど…。

でも、声がかかったなら、山仲間と一緒にいってもいいかな。
それよりは、やはり、北穂池や、ふたたび奥穂〜西穂の方に興味ある。
奥又白池なんかも行ってみたいなぁ。

さて、お昼のメニューも提供される時間になりました。
南岳小屋に戻りましょう。

お昼をがっつりいただいて、南岳新道を下山です。
a0094280_13394829.jpg

外国人パーティが大キレットへと向かいます。

みなさん、気をつけて〜!


3/3へと続く。
[PR]
Commented by よしくに at 2013-10-11 07:22 x
いや~ 素晴らしい青空!!
最高ですね、槍から南岳へ向かう稜線
いいですね、もう一度歩いてみたくなりました
そして獅子花から眺める譜代木レット、北穂と滝谷
やっぱりいいです
北穂池や奥又白池、私も行ってみたいし
奥穂へは歩いてるけど奥穂から西穂も歩いてみたい
奥穂から北圃に行ってあのテラスで生ビールもいいな~
なんて、どんどん一人で盛り上がっちゃいました」(笑)
Commented by torajiro-joshu at 2013-10-11 18:15
★よしくにさん、こんにちは。
2日目は本当にいい天気でした。
あっ!俺が稜線にいる間は…ですけど…。

槍〜南岳の稜線は、あたたかで、
本当に気持ち良い歩きが楽しめました。

獅子鼻もいいとこですよね。

北穂の小屋のテラスで生ビール!
俺も憧れます。(笑)
by torajiro-joshu | 2013-09-29 23:57 | 山歩き | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu