寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

大小山でまったり…。

朝起きたら快晴だった。

特別山の準備もしてなかったので、
いつもの大坊山、大小山へ行くことにする。

でんさんとは先週ニアミス。
なので、今回はメールしてみる。
すると、向かう途中ででんさんより電話をいただく。
大小山の付近に来てるという。

待たせては悪いので、準備もそこそこに出発。

ロクに体はあたたまってないけれど、
良い機会なので!?大坊山〜大小山の
自己最速タイムを狙ってみる。

オーバーペースにならないように、抑え気味に入る。

大坊山では高年のグループがランチを楽しんでいた。

駐車場にはいつもの3倍くらいの15台以上もの車が止まっていたが、
結局はこのグループの車がメインだったようで、
その後にすれ違う登山者の姿はそれほど多くなかった。

陽射しが強く、条件はそれほどいいとは思わなかったが、
さすがにこの時期ともなると気温が低いので、
そこそこ快調に進んでゆく。

大小山の頂上が見えてきたが、予てよりの目標の60分切りは微妙なところ。
それでもなんとか頑張ってみると、果たして、ギリギリの59分だった。

これまでの自己最速タイムを出すことができた!
正直、60分切りはキツいと思っていたので、すごく嬉しかった。

頂上にはでんさん夫妻が待っていてくれて、
息を切らして登ってゆく俺をしっかり見られていた…。

小春日和の頂上は微風で、なかなか気持ちよく、
久々の再会ということもあり、3時間近くもまったりしていた。

その間には、大小山で清掃ボランティアをされてるIさんを交え、
色々盛り上がって、楽しい一時を過ごした。

秋の一日は短い。
名残惜しい気持ちを抱えながら、みなさんとの再会を誓い、
山頂をあとにした。

さすがに帰りには誰ひとりとも会うこともなかったが…、
越床峠手前のP260を下り始めた時だった。
すぐ下の方でガサガサと葉の擦れる音が聞こえた。

足を止め、注視すると…、黒い物体がトラバース…というか、
斜面をすごい勢いで疾走していった。
果たして、それはイノシシだったようだ。

まさかとは思ったが、イノシシが急に方向転換し上に向かってきたら…と
考え、俺は木に登る準備をしていた。

来なくて良かった。
それにしても、あと30〜60秒早く俺が下っていたら、
イノシシと鉢合わせだったかもしれない。

そう考えると、これまでかいていた汗がひどく冷たいものに感じられた。

その後はイノシシと遭遇しないことを願いながら、
夕暮れの迫りつつある静かな山を、ひたすらに歩いていった。

頑張った甲斐もあり、復路も自己最速タイムの52分だった。
満足である。
a0094280_20474790.jpg

大山祇神社前の駐車場より。

この日、富士山を見ることはできなかったが、
綺麗な夕焼けを見られ、最後は良い終わりとなった。


でんさん、奥さん、山頂では楽しい一時をありがとうございます。
Iさんも交え、楽しい一時でした。
またお会いしましょう。



[コースタイム]
大山祇神社(-/11:25)〜大坊山(11:37)〜鉱山(11:52)〜越床峠(11:58)〜
大小山(12:24/15:10)〜越床峠(15:34)〜鉱山(15:42)〜大坊山(15:57)〜
大山祇神社(16:02/-)
[PR]
Commented by よしくに at 2012-11-27 18:23 x
事故ベスト おめでとうございます
でんさんご夫婦との再会も果たし
良い秋の一日でしたね
そのうち、私も合流しますね
Commented by でん at 2012-11-27 19:34 x
最速記録、おめでとうございます♪
私が待ってるからと無心になれたのが良かったのかな?
山頂で待っているとき、汗して登ってきた寅次郎さんを見て
「自分は軟弱ハイカー」と言ってますけど
いつもストイックに歩いているんだなぁ~と感じました(^^)
そうでなきゃ、1時間は無理ですものね。
妙義山の山頂であんなに長居をしたのは私も初めてでした。
山を歩いてくる人を見ているだけでも面白いものですね(^^)
またお会いしましょ~う!
Commented by torajiro-joshu at 2012-11-28 19:52
★よしくにさん、こんにちは。
ハハハ…。
ありがとうございます。

おかげさまで、とても楽しい大小山でした。

よしくにさんも是非!
Commented by torajiro-joshu at 2012-11-28 19:58
★でんさん、こんにちは。
ありがとうございます。
また、その節はどうもお世話になりました。
とても楽しい大小山でした。

でんさん御夫婦を待たせちゃ悪いな…という気持ちは当然ありました。
それも、自己最速タイム更新の力になったと思います。

まぁ、自分なんか軟弱なハイカーのうちですよ。
よく、見も知らないじいさんどもになめられたりしますからね…。

是非また、大小山でお会いしましょう。
Commented by ゆな at 2012-12-04 19:52 x
知らない山だー!
でも、速く歩けるのは羨ましい!
行く山の幅が広がるよね。

イノシシとか怖いなー((((;゚Д゚)))))))

私は最近ゆる登山ばかりで体力なくなってきた(/ _ ; )
Commented by torajiro-joshu at 2012-12-05 20:21
★ゆなさん、こんにちは。
この山は、足利と佐野の境辺りにある低山なんだ。
標高330mくらいだけど、とても見晴らしがいい。
けど、あんまり有名な山ではないと思う。
足利近辺の人でも、ほとんど知らないみたいだもん。

速く歩けると、たしかに、行く山の幅が広がるよね。
そこなんだよね!
だから、俺は体力をアップさせようと思っている。

イノシシは、マジで怖かったよ。
本気で木に登ろうかと思ったもん…。

地元に帰ったら、たとえ低山でも、毎週行けば、
また体力アップできると思うよ。
お互い、更に体力アップしようね。
by torajiro-joshu | 2012-11-25 23:59 | 山歩き | Comments(6)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu