寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

大小山〜大坊山縦走

朝起きてみると、思っていたよりも天気が良くない。
いつもの吾妻山に行こうと思ったが、
もうちょっと長い距離を歩きたかったので、
足利の大坊山方面に向かってみる。
大坊山〜大小山縦走ならば、吾妻山の倍以上の距離があるので…。

前回は大坊山〜大小山縦走だったが、
今回は気分をかえて、逆コースの大小山〜大坊山縦走とする。

行程の1/5以上を占めると思われる車道歩きが前半にくる。
ちょいと退屈だが、準備運動代わりに丁度いいだろう。

登山道の起点となる、やまゆり学園の脇から登る。
a0094280_2120710.jpg

少し登ると、大小山方面が紅葉している。
ちょっとくすんだ色なのは、曇天だからではなく、
この夏の酷暑に樹々の葉もやられたんだろうか?



この稜線からの眺めは結構良く、晴れならば東京の高層ビル群や
富士山までが見えるのだが、生憎この日は全く見えない。

大小山に着くと、狭い山頂には登山者の姿がチラホラ見られた。

たしか、ここからは筑波山が見えた筈だが…。
先に進むことにする。
a0094280_21201420.jpg

妙義山を越えたところのちょっとした岩場。
岩の間を縫うように進む。
a0094280_21203098.jpg

これから行く方向(大坊山の北のピーク)を望む。

緑の中にチラホラと赤や黄に色付いた樹が見られる。

小さなアップ・ダウンを何度も繰り返す。
ただ上る、ただ下るだけでないので、いいトレーニングになる気がする。
a0094280_21204139.jpg

山頂番屋の木彫りフクロウ。

俺にも「福が舞」い込んでくるといいな。(笑)
a0094280_21204648.jpg

番屋前より鹿沼方面!?を望む。

昼時ならば、休憩している登山者もいるんだろうが、
さすがにこの時間には誰もいない。

ここで休憩してパンでも食べようと思ったが、
風も吹いていなかったので、どうせなら…と思い、
裏手の鉱山!?頂上で食べることにする。
a0094280_21205258.jpg

鉱山頂上よりショッカーの基地を盗撮砕石場!?を俯瞰する。

ここは上から見ただけでは気付かないが、
下から見ると、まさに絶壁。
結構怖い場所だ。

ここでちょっと休憩。
パンを齧りながら展望を楽しむ。
a0094280_21205789.jpg

大坊山(左手ピーク)方面を望む。
a0094280_2121364.jpg

大坊山北のピークより足利の街を望む。

晴れていれば、その街の遥か彼方に富士山が見える筈なのだが…。
a0094280_21211565.jpg

大坊山北のピークより大坊山を望む。

この辺が一番紅葉していたような感じがする。
黄色く色付いた樹々の中を歩いてゆく。

大坊山に着くと、頂上には誰もいなかった。
時間が早くないというのもあるが、
このコースは大坊山から大小山に向かう人が多いんだろうか?
そんなこともあり、自分と同じコース取りをしてる人には一人も会わなかった。

とても広い大坊山頂上から、車を停めている大山祇神社まではすぐそこだ。
杉の中の、明るくはない道を下っていった。

このコースは標高が低いながらも(晴れた日には)展望に優れていて、
また、小さなアップ・ダウンがいくつもありトレーニングには最適の、
なかなか楽しいコースだ。
今回は好展望は望めなかったが、空気が澄んでくるこれからの季節に、
東京の高層ビル群や富士山の姿を探しにいってみたいと思う。



[コースタイム]
大山祇神社(-/12:24)〜やまゆり学園(12:45)〜大小山(13:07/13:09)〜
妙義山(13:13/13:15)〜やまゆり学園分岐(13:24)〜
妙義山・大坊山中間点(13:41/13:43)〜越床峠(13:48)〜
山頂番屋(13:56/13:58)〜鉱山!?頂上(14:03/14:19)〜
長林寺分岐(14:31)〜大坊山(14:38)〜大山祇神社(14:46/-)
[PR]
Commented by くに at 2010-11-16 07:08 x
トレーニングに良い感じの時間とアップダウン
黄葉も良い感じ
番屋のフクロウに会いに行きたいものです
私は、この週末二岐山に行きましたが
東北に吹き荒れた風のせいか 気は冬木立になっており
展望もほとんど無く さっさと降りて温泉に浸かって帰ってきました(笑い)
Commented by torajiro-joshu at 2010-11-16 21:02
★くにさん、こんにちは。
ここは真冬でも雪が積もることはないと思うので、
トレーニングの山として最適かもしれません。
くにさんも是非「番屋のフクロウに会いに行」って
みてはいかがでしょう。

「二岐山」に行ってこられましたか。
寒かったでしょうね。
でも、その後の「温泉」は最高だったでしょう。
山行後の温泉はとても気持ちいいですもんね。(笑)
Commented by takebow at 2010-11-17 07:20 x
凄く綺麗な紅葉もありましたね。変化があって、楽しめるコースみたいですね。「番屋のフクロウ」も「ショッカーの基地」も良いですねぇ。今回はお一人ですか?
Commented by torajiro-joshu at 2010-11-17 21:08
★takebowさん、こんにちは。
このコースは標高こそ低いものの、なかなか楽しいコースだと思います。
冬場には遠望も効くし、特にお薦めのコースです。
東京からもそんなに遠くないですしね。
「番屋のフクロウ」、「ショッカーの基地」を見る為に、
歩いてみるのもいいかもしれません。

>今回はお一人ですか?

はい、一人で行ってきました。
by torajiro-joshu | 2010-11-14 23:59 | 山歩き | Comments(4)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu