寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

生しらす丼

a0094280_21425798.jpg

生しらす丼

なんと表現したらいいのでしょう?
独特な食感の後を追い掛けるようにやってくる苦味がとても面白い。

少しは食べたことあるものの、
丼ごはんにいっぱいにかかったしらすなんて
食べたことありませんでした。

淡白な味わいのしらすを生姜が引き締め、
また、しらすの下の鰹節が引き立て、
旬の味覚を存分に楽しませてくれました。

この生しらす丼(ランチ)には小鉢、漬物、デザート、ドリンクが付きます。
今回も満足のランチでした。

ちなみに、このしらす丼は仕入れの状況に左右され、
いつもあるとは限らないようです。
この日は運良くいただくことができましたが…。

こちらのお店は、いつうかがっても旬の味覚を楽しませてくれます。
いくら物流が発達したとは言え、海無し県では貴重なお店と言えるでしょう。
次回もうかがうのが楽しみです。



日本料理の店 たから
[PR]
Commented by suikamama126 at 2010-06-12 05:48
生シラス丼。気にはなってるのですが、やはりちょっと勇気が出なくて。
まだ、食べたことないのですが・・・。
寅次郎さんが紹介されるとまたおいしそうです。
本当に群馬でこういったものが食べられるなんて、すごいですね。^^
Commented by くに at 2010-06-12 06:46 x
すごいシラス丼ですね
鮮度が命の生シラス、そりゃ~うまいでしょう
海が近くたって、なかなかおめにかかれませんよ
良いお店があって羨ましいですね
前に、生きたシラスの躍り食いをしたことがありますが
口の中で跳ねるのを噛むのは今一でした
生シラスノ方が美味しいですよね
これで生酒も最高です
Commented by オヤジkaz at 2010-06-12 07:37 x
いや〜本当にウマそうですね
以前江ノ島のお店で食べた生しらす丼を思い出しました。
あの独特の苦味とご飯がマッチして…あ〜ヨダレが(笑)
Commented by torajiro-joshu at 2010-06-12 10:03
★すいかママさん、こんにちは。
苦手な人は苦手でしょうからね…。

私感ですが、生よりも釜揚げや天日干しのものの方がクセ(苦味)が
少ないように感じます。
先ずは少量よりお試し下さい。

こちらのお店もお薦めです。
平日に太田にお越しの際には是非…!(笑)
Commented by torajiro-joshu at 2010-06-12 10:11
★くにさん、こんにちは。
一体何尾食べたんだ!?ってくらい食べちゃいました。(笑)

「鮮度が命の生シラス」ですもんね。
本当は他のものをいただこうと思ったんですけど、
これを逃したら、なかなか口にする機会がないと思ったので、
いただいてみました。
旬の味わいが嬉しかったですね。(笑)

くにさんの地元では魚が豊富そうなのですごく羨ましいですけど、
「生シラス」はそんなに手に入らないんですか?
そうか…。
シラスと言えば、湘南方面って感じですもんね。

「シラスの躍り食い」はしたことがないですね。
まぁ、あっても、俺はダメっぽいですが…。

生シラスに生酒の組み合わせ、とてもいいでしょうね。(笑)
Commented by torajiro-joshu at 2010-06-12 10:16
★オヤジkazさん、こんにちは。
お〜!本場で召し上がったんですね!
それはそれはウマかったことでしょう!(笑)

たしかに、生しらすには「独特の苦味」がありますね。
それゆえ、大人の味って感じがしますね。

丼も良かったですが、今度は酒とも合わせてみたくなりました。(笑)
by torajiro-joshu | 2010-06-11 22:03 | 食べる | Comments(6)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu