寅次郎がゆく!

toragayuku.exblog.jp
ブログトップ

浅間山〜あわぎ山〜つつじ山〜大小山

ため込んでおいても仕方ないので、たまには使わないと…。

え〜と、お金の話ではありません。
脂肪の話です。(笑)
冬の間に大分ため込んだので、それを使おうと、
足利の低山に行ってきました。

そんなわけなので、なるべく息が上がらない程度のスピードで歩くというのが、
今回のテーマです。
つまりは、脂肪を燃やす為に有酸素運動ということですね。
a0094280_1712091.jpg

山川長林寺

こちらのお寺が出発点。

由緒正しきお寺といった感じがします。



a0094280_17123399.jpg

お寺の脇の桜

満開で綺麗でした。

よく整備された道を歩き、先ずは浅間山を目指します。
頂上には小さな祠のようなものがあり、信仰の山であろうことを想起させます。
ちょっとした裏山といった風情の山でした。
そこを下り、車道を渡り、よく整備された林道のような道へ。
少し歩くと、やがて道が狭くなり、登山道となります。

標高こそ低いものの、道は比較的よく整備されていて、
ところどころにベンチが据えられています。
a0094280_17125127.jpg

あわぎ山の頂上手前より南方を見る。

霞んでいて、よく見えないが、空気が澄んでいれば、
都心のビル群まで見える筈。

進行方向の右手を見れば、温泉施設が眼下に見えます。
a0094280_1713993.jpg

つつじ山(手前)、採石場上のピーク(奥)を見る

採石場上のピークが、なんとなく、八ヶ岳の「にゅう」を思い出させる。

小さなアップ・ダウンを何度も繰り返すコースだが、
進むべき方向がハッキリとわかるので面白い。
a0094280_17132793.jpg

岩陰にひっそりと咲く水仙

群生でなく、ひっそりとした感じが、楚々とした美人を思わせた。(笑)

美人の写真を撮り、すぐに大坊山の北のピークのつつじ山を目指す。
そこで小休止と思ったが、狭いピークには他の登山者がいて、休む場はない。
なので、歩くことにする。
a0094280_17134767.jpg

採石場上のピーク(西峰)

結構切り立っていて、小さな妙義山(群馬)みたい。
a0094280_1714513.jpg

ピークから見下ろした採石場

ダンプカーがミニカーみたい…。
これで、結構高度差があるということがわかる。

採石場上のピークの西峰から東峰は間もなく。
東峰からは意外に急な道を下ってゆく。
山頂番屋まで下り、そこで小休止と思ったが、
疲れているわけではないので、先に進むことにする。

相変わらず、小さなアップダウンが多い。
ここ数日よりも明らかに気温が高く、暑い。
けれども、少し風があるので救われる。
とは言え、水分摂取量はやはり多くなる。
a0094280_17142271.jpg

山頂番屋方面を振り返る

山肌を縫うように走る茶色い線の終点が山頂番屋。
よくぞ、あんなところまで道をひらいたもんだ。
a0094280_17144245.jpg

稜線上より足利市街方面を望む

やはり、霞んでいるので、遠望がきかない。
前回1月に来た時には富士山まで見えたように記憶しているのだが…。

景色はいいのだが、期待してた遠望が得られないので、
休まずに黙々と歩く。

大小山手前の妙義山まで来た。
まだまだ歩けるが、立って休む程度の小休止。
ここまで、水分摂取とはちみつ飴を舐めただけだが、意外に歩けてる。
う〜む…。
スピードを落とし気味の有酸素運動、つまり、脂肪パワーのおかげか?

ここからは(登山道の終わりまで)あと一息。
a0094280_1715122.jpg

最後の下りをゆく登山者達

この山域、意外に登山者が多い気がする。
そんなに有名ではないと思うのだが…。
でも、低山でありながら、かなりの展望が楽しめる、
なかなかいい山だと思う。
山歩きを始めてみたいというような人を連れてくるには
最適な山かもしれない。
それほど暑くない時期限定だけど…。

今日は食べ物を口にしなかったけど、意外に歩けたなと思いつつ、
残り僅かな山道を下っていった。
a0094280_17153081.jpg

お地蔵さん、何を見てるのですか?
富士山?それとも副都心のビル群?(笑)

やまゆり学園で登山道は終わり、あとはずっと車道歩き。
おそらく3kmくらいあったと思うが、これが一番キツかった…。
ダラダラ歩きは、ある意味、俺の苦手な上高地〜横尾間の林道を思わせ、
気持ち的にちょっとキツかった。

それでも、全体としてみれば、なかなかに楽しいコースだった。

おそらく全行程で10〜11kmくらい。
いい脂肪燃焼運動になっただろう。(笑)



[コースタイム]
山川長林寺(-/11:30)〜浅間山(11:40)〜あわぎ山(12:00)〜
山頂番屋(12:44)〜越床峠(12:49)〜たかの巣分岐(13:20)〜
妙義山(13:31/13:36)〜大小山(13:41)〜やまゆり学園(13:59)〜
山川長林寺(14:36)
[PR]
Commented by takebow at 2010-04-21 14:05 x
ご無沙汰しております。いつもblogを拝見しているつもりでしたが、この記事は見落としておりました。ちゃんとこの冬も山行されていたんですね。流石です。
Commented by torajiro-joshu at 2010-04-21 21:09
★takebowさん、こんにちは。
こちらこそ、御無沙汰しております。

この記事は昨日(20日)にアップしました。
最近はグダグダ更新なので、全ての記事において、
アップが遅いんです…。

え〜と…、「ちゃんとこの冬も山行」していたという程ではありません。
山行の半分以上がショート・ハイク(1時間程度)ですし、
この山行だって3時間程度のものですから…。
体力的にはピークを完全に過ぎています…。(汗)
by torajiro-joshu | 2010-04-10 23:59 | 山歩き | Comments(2)

私、寅次郎の好きな山、温泉、食べ歩き、愛犬(パグ)等に関して気ままに綴っていきます。


by torajiro-joshu